「肥満と腰痛の駆け込み寺」アンナカカイロプラクティックにてあなた様の駆け込みをお待ちいたしております。

2012年06月21日

マヨネーズのキャップはなぜ赤いのか・・・

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 昨日ほど気温は上がりませんが、蒸し暑いですね・・・
 空気がまとわりつくようなそんな感じで、汗がじんわりとにじんでくるようです・・・
 ところで、今日は「夏至」ですね。
 あちらこちらで「キャンドルナイト」のイベントが行われるようです・・・
 午後8時から10時まで電気を消して過ごしてみてはいかがでしょうか?
 でも・・・
 今日は朝から原監督の話題で持切りのようですね・・・
 そんな、「スナックの日」の今日ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 さて、マヨネーズがたまらなく好きだという方もいらっしゃるかと思いますが・・・

マヨネーズのキャップはなぜ赤いのか・・・

 「マヨネーズのキャップはなぜ赤い?」
 (エキレビ:2012年6月21日 11時00分)
★===引用ここから===>>
マヨネーズのキャップはなぜ赤い?

いま最も「最高に無駄がつまった」雑誌らしい雑誌といえば「ケトル」
「ケトル」の6月号の特集が「調味料特集」。
調味料と言えばマヨネーズ。
そう、「ケトル」6月号調味料特集の前半20数ページがずっさーーーーとマヨネーズ特集! これが楽しい。

【鳥インフルエンザウィルスVSマヨ】
日本で初めて製造されたのがいつか。日本農林規格によるマヨネーズの定義ってどんなのか。なんて、マヨネーズちょっといい話からスタート。
驚いたのは、その非常食としての使い道。
殺菌力の強い酢と食塩を材料に含むので、殺菌&防腐の能力が高い!
マヨネーズに添加された大腸菌は約6時間で死滅。“鳥インフルエンザウィルスの中でも強力とされているH5型にいたっては、なんと30分で不活性化することが分かって”いるとか!
未開封のチューブなら約10ヵ月の賞味期限。“遭難した男性が、マヨネーズ1本のみでなんと2週間持ちこたえ、みごとに生還したという記録もある”んだそうです。

【マヨのキャップはなぜ赤い?】
「ケトル」6月号調味料特集、ありとあらゆる角度からマヨネーズに迫っている記事のタイトルをずらっと紹介。

キューピーの工場へ、いざ。
マヨネーズカタログ。
オリジナルのマヨネーズ作り。
キューピーハーフの使い方、
マヨネーズのボトルキープ!?
松田のマヨネーズを激推し!
マヨネーズのキャップはなぜ赤いのでしょうか?
マヨラーが一番多い県はどこ?
マヨネーズは必殺仕事人!
エロかわいいマヨの持ち方を大研究!
マヨネーズ発祥の地メノルカ島マオンへ行ってみた!
少女漫画もやっぱりマヨネーズが大好き!
全米も泣いたマヨネーズ!
ギャルママに聞く超簡単マヨレシピ
マヨネーズが命! 最強のポテサラとタマゴサンドを決定
こぼした時の対策は? 
マヨネーズをきれいに全部使い切りたい!

マヨネーズのキャップはなぜ赤いのか?って謎は、キューピーに問い合わせ。
「そんな質問はこれまでされたことはりませんでした。ちょっと社内で調査してみますのでお時間をください」
ってことになり……。
1958年に現在のポリボトルタイプを発売。そのときボトルを包装する袋のデザインを先に決め、そのヒントになったのが銀座の洋食屋さんのテーブルクロス。
赤と白のチェック柄のデザインのテーブルクロスだったそうで、それで包装袋も赤色の網目模様に決まって、それに合わせてキャップの色も赤になった、と。
その洋食屋さんはどこなんだろう?っていうところも、雑誌では探っています。

【マヨを美味しく食べるベストタイミング】
ちなみに、卵黄タイプのマヨネーズは、どんなタイミングで食べるのがベストか知ってる?
「え? タイミングなんてあるの!?」
あるんです(っつても、ぼくもこの特集を読んで初めて知ったのだけど)。
卵黄タイプのマヨネーズは、時間とともに卵黄のうま味成分が増して、コクとまろやかさがアップ。マヨラーの皆さんは、マヨネーズを数ヶ月寝かして「熟成」させて使っているとか。2週間でうま味の量が急上昇、その後もゆるやかに上昇しつづけるそうです!

おっと、「ケトル」6月号の特集は「マヨネーズ」じゃなくて「調味料」なので、ゆず胡椒派、ゴマ油派、ラー油派、の人たちも要チェックです。
===>>引用ここまで===★


 もうちょと詳しく知りたい! という方は・・・ 「ケトルVOL.07」をご覧くださいませ・・・

 マヨネーズは・・・

 お好み焼きを食べる時と、カツオのお刺身を食べる時くらいしか使わない私です・・・

 カツオの刺身にマヨネーズですか? って思った方・・・

 ニンニク醤油にちょっとマヨネーズを添えて食べてみてくださいませ・・・

 これが、意外と・・・


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・ (音が出ます)

【斉藤和義 ポストにマヨネーズ 】

 マヨネーズと言えば・・・

 大学時代に友達のゴトー君は・・・

 先輩のセキグチさんが寝ている間に・・・

 「ミミマヨ~」とか言いながら・・・

 耳にマヨネーズを入れて怒られておりました・・・

 怒ったセキグチさんは・・・

 ゴトー君の口にケチャップを無理やり注入しはじめました・・・

 見る見るホッペが膨らんで・・・

 耐え切れなくなったゴトー君は・・・

 口と鼻から・・・

 ケチャップを部屋中にまき散らしましたとさ・・・

 めでたしめでたし・・・

 そんなことを思い出す今日この頃です・・・



同じカテゴリー(徒然なるままに)の記事画像
緑萼梅
蕗の薹
仏の座
冬の大三角@中之嶽神社
節分草@雲門寺
椿
同じカテゴリー(徒然なるままに)の記事
 緑萼梅 (2020-02-19 11:49)
 蕗の薹 (2020-02-18 12:25)
 仏の座 (2020-02-17 12:36)
 冬の大三角@中之嶽神社 (2020-02-16 14:37)
 節分草@雲門寺 (2020-02-15 13:12)
 椿 (2020-02-14 11:32)

Posted by あんなカイロ at 15:26 │徒然なるままに

削除
マヨネーズのキャップはなぜ赤いのか・・・