「肥満と腰痛の駆け込み寺」アンナカカイロプラクティックにてあなた様の駆け込みをお待ちいたしております。

2012年03月25日

近江vs高崎!今日第4試合!!

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今朝は久しぶりに朝から青空で、清々しい気持ちになりましたが、風が強いですねぇ~
 強い風のために、時折どこかで「ミシッ」と音がしたり、網戸がガタガタ音をたてています・・・
 前にもお話ししましたが、地震かと思ってしまうんですよね・・・
 風が無ければ屋外ももっと暖かくなると思いますが、室内はお日様の光で暖かくなります・・・
 太陽光発電ではありませんが、日が出ると暖房費も助かりますね・・・

 さて、昨日はセンバツに登場した高崎高校ですが、ご存じのように雨のためノーゲームとなってしまいました・・・

近江vs高崎!今日第4試合!!

 「<甲子園だより>高崎ナイン前向き 雨天ノーゲーム「あすにつながる」」
 (東京新聞:2012年3月25日)
★===引用ここから===>>
<甲子園だより>高崎ナイン前向き 雨天ノーゲーム「あすにつながる」

 第84回選抜高校野球大会は3日目の二十四日、第3試合の近江(滋賀)-高崎戦が三回裏の近江の攻撃中に雨が激しくなり中断、天候が回復せずノーゲームになった。同カードは二十五日の第4試合となる。

 この日の高崎は一回、2死二、三塁のピンチを迎えたが、島田智史投手(三年)が後続打者をサードゴロに打ち取りしのいだ。打線は三回までノーヒットだった。

 島田投手は近江打線の印象を「振りが早く、甘く投げると持っていかれる」。自らの投球を「変化球があまり入らなかったので、だんだん(修正)できればいい」と振り返り、前を向いた。金子裕紀主将(三年)は「今日は予行練習。明日につながる」と気持ちを切り替えていた。

 境原尚樹監督は「雨で守備に影響が出ていたので、仕切り直しはありがたい」と受け止めた。「三回までのリハーサルができた。生徒は一度経験したことには強く、甲子園が自分たちの球場のようになってきた」と二十五日になった試合に期待した。

 ノーゲームが決まると、三塁側アルプススタンドに詰め掛けた約4000人の応援団からは、ため息や残念がる声が出た。選手たちが駆け寄ると「明日も頼むぞ」と励ました。

 31年前の選抜初出場の時に選手だった8人も応援に駆けつけた。当時、主将だった高崎市の佐藤誠司さん(48)は「中止は残念だが、グラウンドがちゃんとした状態のほうがいい。練習通り力を出せば結果はついてくる」とエールを送った。
===>>引用ここまで===★


【高崎高校 カルピスソーダ~ルパン 24選抜甲子園 】

 雨の中の応援、ご苦労様でした!!

 「センバツ:第3試合の近江-高崎戦はノーゲーム 25日に」
 (毎日新聞:2012年3月24日18時50分)
★===引用ここから===>>
センバツ:第3試合の近江-高崎戦はノーゲーム 25日に

 第84回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)は24日、雨のため第3試合の近江(滋賀)-高崎(群馬)は三回裏でノーゲームとなり、25日の第4試合に順延となった。25日は、試合開始時間が当初予定からそれぞれ30分ずつ繰り上げられ、第1試合の北照(北海道)-光星学院(青森)は午前8時半から開始される。

 近江・多賀章仁監督 第3試合の調整をしてきたので、第1でなく第4試合はありがたい。(選手には)また甲子園でできるなと、声をかけたい。

 高崎・境原尚樹監督 3イニングのリハーサルは非常にいい経験。(選手には)“紅白戦”はなかなか良かったよと言いたい。(アルプスの大声援は)鳥肌が立った。

 ○…高崎の中堅・清水は最初の守備でライナー性の打球を転びながら捕球し、「危なかった」と胸をなで下ろした。外野の天然芝が雨で滑り、「最初の一歩で足をとられ、まずいと思った」というが、「最後まで打球は目で追えていた」と日ごろの練習の成果を発揮。事なきは得たが、「あの転倒で全身は水浸し」に。「(ユニホームの)着替えがないので、宿舎で洗濯します」と苦笑いしていた。

(中略)

 ○…風雨がひとしきり強くなったのは三回裏。高崎の先発、島田は先頭を二ゴロに仕留めたものの、1番・久米を迎えたところで「球が指にかからず、リリースポイントよりだいぶ前で抜けてしまった」。捕手の内堀のサインも、横殴りの雨にかすんだ。3球連続ですっぽ抜けのボール。「雨のせいにはしたくないけど、中断になってほっとしました」。ノーゲームの決定に、「マウンドはとても投げやすく、良い練習ができた。再試合につなげられると思う」と前向きだった。
===>>引用ここまで===★


 「9年ぶり降雨ノーゲーム…高崎 プラス材料を強調 」
 (スポニチ:2012年3月25日 06:00)
★===引用ここから===>>
9年ぶり降雨ノーゲーム…高崎 プラス材料を強調

 高崎(群馬)は3回1死の守備中に雨が強まり、03年の2回戦、遊学館(石川)と近大付(大阪)以来9年ぶりのノーゲーム。

 31年前のセンバツではレギュラーとして出場した境原尚樹監督は「きのうは雨で室内練習場でできましたし、この日は3イニング。第4試合ならナイターになるかもしれないし、いろいろな経験ができる」と前向きにとらえた。先発・島田は走者を背負いながらも無失点で切り抜け「雨で球が抜けていたので、正直ホッとしました」。打線は打者9人が凡退したが、金子主将は「1巡目は結果を気にせず振るのがスタイル。(再試合は)2巡目から入れる感じなのでチャンスですね」とプラス材料を強調した。
===>>引用ここまで===★


 「高崎境原監督珍しい経験楽しむ/センバツ」
 (日刊スポーツ:2012年3月24日18時58分)
★===引用ここから===>>
高崎境原監督珍しい経験楽しむ/センバツ

<センバツ高校野球:近江-高崎>◇24日◇1回戦

 第3試合の近江(滋賀)との1回戦が雨天ノーゲームになった高崎(群馬)は、珍しい経験を歓迎した。試合は0-0だった3回裏の近江の攻撃中に、激しい雨のため中断。ノーゲームは、第75回大会2回戦の遊学館-近大付戦以来9年ぶり。前日24日も雨天中止だったため、当初23日に予定されていた試合は2日スライドすることになる。境原尚樹監督(48)は「こんなに時間をいただいて、甲子園球場が自分たちの球場のような気がしてきた。明日はナイターになるかもしれないので、またいろんな経験をさせてもらえそう」と話し、25日の第4試合に組み込まれた“仕切り直し”を楽しみにしていた。
===>>引用ここまで===★


 昨日は施術が一段落したので、ライヴ映像を観始めたら大雨の中での試合にちょっとビックリ・・・

 その後すぐに中断となってしまいました・・・

 最近はテレビが無くても、パソコンでライブ映像が観られるところがイイですね・・・

【MBS第84回センバツ2012/LIVE中継!】

 画質を気にしなければいいですね! こういうの!!

 見逃した! という方も試合のダイジェストが動画で観られるようになりました!

 ちなみに、先日の「健大高崎vs天理」の動画も見られます。

 「あの試合どうなった?」と誰かに聞かなくても、自分の母校や出身県の高校の勇姿をちょっと仕事の合間に観ることが出来ますね。

 そして、本日、第4試合、16時開始予定ということですが、今日こそは3度目の正直、悔いの無い試合をしてもらいたいと思います!

 また、応援に行かれた方は雨の中大変だったと思いますが、境原監督も鳥肌が立ったという大声援を今日もよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もご覧いただきましてありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)

【『カルピスソーダ学園』吹SODA楽部のフル演奏 】

 何だか元気になって来る曲ですね!



同じカテゴリー(徒然なるままに)の記事画像
日没時間
枯れ芒
小栴檀草
初冬のメタセコイア
寒い朝
初冬の日没
同じカテゴリー(徒然なるままに)の記事
 日没時間 (2019-12-14 13:04)
 枯れ芒 (2019-12-12 12:44)
 小栴檀草 (2019-12-11 16:08)
 初冬のメタセコイア (2019-12-10 12:37)
 寒い朝 (2019-12-09 12:20)
 初冬の日没 (2019-12-08 12:52)

Posted by あんなカイロ at 12:59 │徒然なるままに

削除
近江vs高崎!今日第4試合!!