「肥満と腰痛の駆け込み寺」アンナカカイロプラクティックにてあなた様の駆け込みをお待ちいたしております。

2012年01月28日

センバツ出場!おめでとうございます!!

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日も寒くなりましたね・・・
 今朝は神奈川・山梨方面で地震がありましたね・・・
 家のガラス戸がカタカタ音がしていたので気が付きました。
 地震情報によると、3回くらいゆれたようですね・・・
 また、青森の方でも震度4の地震があったようです・・・
 25日(水)頃地震があるような噂もありましたが、大きな被害が出ないことを祈りたいと思います・・・

 さて、昨日の27日(金)に今年の第84回選抜高校野球大会の出場校32校が発表されました!

センバツ出場!おめでとうございます!!

 「健大高崎初出場、高崎31年ぶり」
 (読売新聞:2012年1月28日)
★===引用ここから===>>
健大高崎初出場、高崎31年ぶり

 高崎市からダブル出場――。第84回選抜高校野球大会の出場校が27日発表され、健大高崎と高崎が選ばれた。健大高崎は初、高崎は31年ぶり2度目の選抜出場となる。県勢の2校出場は、2009年の第81回大会(高崎商、前橋商)以来3年ぶり3度目で、同じ市内からは初めて。大会は、兵庫県の甲子園球場で、3月21日から12日間の日程で開かれる。

 高崎市中大類町の健大高崎高校。須藤賢一校長から出場決定の報告を受けると、選手たちは一様に安堵(あんど)の表情を浮かべた。昨秋関東大会4強の実績から夏春連続出場が有力視され、選抜を意識した練習を続けてきた。長坂拳弥主将(2年)は「夏の雪辱を果たしに行く」と表情を引き締めた。

 昨夏は機動力野球を武器に県大会初優勝を果たすと、甲子園でも開幕戦で今治西(愛媛)を破るなど、旋風を起こした。ただ、2回戦の横浜(神奈川)戦では、5点差を追いつきながらもサヨナラ負け。青柳博文監督(39)は「強豪校の気迫や集中力を間近で見て、練習に対して貪欲になった」と選手たちの変化を語る。

 エースの三木敬太投手(2年)も「甘く入ったら必ず打たれる。実力不足を痛感した」と振り返る。大会後、打者からボールが見えづらいフォームに改造。県大会は全6試合でわずか3失点、関東大会も2試合連続完封するなど、選抜出場の原動力になった。

 選手たちは冬場の練習で、走り込みや1日3000スイングなど厳しいメニューを敢行してきた。

 新鋭から強豪へ。その足場を確かなものにするためにも、選抜は大きな意味を持つ。

 午後4時頃、高崎市八千代町の県立高崎高校の練習グラウンドで、選抜出場を羽鳥進一校長から伝えられても、選手たちは淡々としていた。報道陣に促され、ようやく笑みがこぼれた。チームの目標はあくまで夏の甲子園だからだ。

 昨秋の県予選は、エース島田智史投手(2年)が抜群の安定感を見せて準優勝。続く関東大会も、東海大甲府(山梨県)などに競り勝って4強入りした。21世紀枠での出場の見方もあったが、実力が認められた。

 境原尚樹監督(48)は、1981年の初出場時に中堅手として甲子園の土を踏んでおり、「投手中心のチーム状況は似ている」と話す。

 当時、高校球界で無名だった高崎だが、エース川端俊介さん(48)を中心とした守りの野球で快進撃を続けた。山際淳司氏のノンフィクションのモデルになるなど沸かせたチームに、プレースタイルが重なる。現在、小学校教諭の川端さんは「この日を待っていた」と喜ぶとともに、「ただ出るだけではダメだ」と力を込める。春で燃え尽きてしまった後悔もあるからだ。

 「春は通過点。夏に向けて力をつけたい」と金子裕紀主将(2年)。31年越しの思いは、「高高生」に確実に伝わっていた。

 高崎市から2校出場という県内初の快挙に、市民からは喜びの声が上がった。

 午後4時過ぎ、JR高崎駅構内には、東西2か所に、健大高崎、高崎両校の横断幕(縦80センチ、横400センチ)がそれぞれ設置された=写真=。通りかかった高崎市綿貫町の無職綿貫英治さん(62)は「高崎高は息子の母校。テレビの前での応援に力が入りそうです」と笑った。

 同市高松町の市役所本庁舎前にも両校の懸垂幕(縦900センチ、横90センチ)が掲げられた。高崎高OBの富岡賢治市長は「2校が選抜甲子園への切符を手にしたことは素晴らしいことで本当にうれしい」とのコメントを発表。同じく高崎高OBの中曽根康弘元総理も「文武両道の我が母校の面目躍如と言ったところで、活躍を期待しています。心から『がんばれ高々』のエールを送りたいと思います」とのコメントを寄せた。
===>>引用ここまで===★


【センバツ出場32校一覧/学校メモ付き:日刊スポーツ】

 昨年秋の関東大会の成績で、不祥事でもないかぎり選抜出場は硬いと言われておりましたが・・・

 県内で2校が甲子園への出場が決まってうれしくなります。

 また、高崎は31年ぶりの出場ということで熱くなっている方もいるかと思います・・・

 ご存じのように、昨年のセンバツは震災後という事もあって、何だか沈痛な雰囲気がありました・・・

 でも、今年は復興を目指して、これからの未来をしょって立つ若者のがんばりが日本中に力を与えてくれることだろうと思います。

 選抜が楽しみになって来ました・・・


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


【お知らせ】

 本日、1月28日(土)は定休日とさせていただいております。

 またのお電話、ご来院を心よりお待ち致しております。



 今日のおまけ・・・(音が出ます)

【【PV】Everyday、カチューシャ / AKB48[公式] 】

 今年の行進曲はコチラだそうです・・・

 日本中がもっと元気になって欲しいですね・・・



同じカテゴリー(徒然なるままに)の記事画像
久しぶりの秋晴れ
八手の花
コキアが赤くなってきましたね。
秋雨の朝
秋雨の一日
杜鵑草(ホトトギス)
同じカテゴリー(徒然なるままに)の記事
 久しぶりの秋晴れ (2019-10-23 12:30)
 八手の花 (2019-10-21 13:06)
 コキアが赤くなってきましたね。 (2019-10-20 12:34)
 秋雨の朝 (2019-10-19 12:17)
 秋雨の一日 (2019-10-18 14:51)
 杜鵑草(ホトトギス) (2019-10-17 14:23)

Posted by あんなカイロ at 11:04 │徒然なるままに

削除
センバツ出場!おめでとうございます!!