「肥満と腰痛の駆け込み寺」アンナカカイロプラクティックにてあなた様の駆け込みをお待ちいたしております。

2018年11月05日

今年10冊目 里山資本主義

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティックの
 あんなカイロです!!

 読了日記、今年の10冊目は・・・




 「里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く」

 藻谷浩介、NHK広島取材班 共著

 角川新書


 町おこし、村おこし、地域創世などなど・・・

 よく耳にする言葉ですが・・・

 なかなか具体策に苦慮している自治体も多いようです。

 昨日の夜・・・

 食事をしながらラジオを聴いていましたら・・・

 某FM局で・・・

 「ソトコト」の編集長、指出一正さんが出演されていて・・・

 いろいろお話しをしていました。

 最近、といいますか・・・

 以前からなのですが・・・

 あるキーワードの本とか記事とか・・・

 何気なく聴いているラジオやテレビから・・・

 繰り返し目や耳に飛び込んでくる言葉があるんですよね。

 今回は「地域創世」みたいな言葉が・・・・

 ここ最近やたらと増えてきました。

 こんな時は・・・

 神様がこんなことを勉強してみたら?

 と、問いかけている合図だったりするんですよね。

 安中市にも・・・

 「地域おこし協力隊」、というのがあるそうです。

 安中市や群馬県がもっともっと元気になる・・・

 そんな活動が活発になって行くとうれしいですね!

 ヒントはいろいろなところに転がっているようです。

 ちなみに・・・

 「ソトコト」の編集長、指出一正さんは・・・

 群馬県ご出身とのこと。

 地域で明るく楽しく豊かに生きていくことが・・・

 これからの日本に求められていることではないか・・・

 と思う、今日この頃です。


 歩み入る者にやすらぎを、去り行く人にしあわせを

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・ (音が出ます)


【30万部突破!第51回ギャラクシー賞受賞!!『里山資本主義』 】

 今年の読書の目標は・・・

 20冊なのですが・・・

 あと2カ月で、残り10冊・・・

 いけるでしょうか? (汗)

  


Posted by あんなカイロ at 11:41読了日記