「肥満と腰痛の駆け込み寺」アンナカカイロプラクティックにてあなた様の駆け込みをお待ちいたしております。

2011年12月04日

イエス!ザスパ4連勝!! (vs 栃木SC)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日は暖かい日になりましたねぇ~
 何日かぶりのお日様に感謝です!
 昨日の寒さが嘘のようにポカポカ陽気となりました!
 お日様が出るだけで暖房費が助かります・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がホーム最終戦の第38節、正田醤油スタジアム群馬に「栃木SC」を迎えての北関東ダービーが行われました!

 結果は・・・



                     【公式記録】

 -0 で ザスパ草津 圧勝です!!

 後半の4分、後藤涼選手のチョッとラッキーな先制点からのゴールラッシュで今季最終戦を締めくくりました!!

 これで栃木との対戦戦績は・・・



 4勝3分2敗となりました!

 今季の開幕戦のカリをきっちり返すことができました!!

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


 【J2:第38節 草津 vs 栃木】草津側レポート:
真の北関東王者は、やはり草津だった。
栃木をサンドバッグにした草津が清々しいまでのゴールラッシュで爆勝!

 (J'sGOALニュース:11.12.04)



 先制点ではGKの北一真選手の第3子誕生を祝うゆりかごダンスのパフォーマンス!

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.12.03)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「チームとしてこの試合に勝って栃木よりも上へいくという思いが強かった。選手たちがピッチで存分に力を発揮してくれたことでシーズンを最高の形で締めくくることができた。ダービーではサポーターに悔しい思いをさせてしまったので、最後にはなってしまうがサポーターへこの勝利を捧げたい。来年へ向けても良い試合ができたので、さらに高い場所を目指すため次のステージへ向かっていきたい」

Q:前半の展開について?
「相手のやり方もうちのピンチもすべては想定内だった。攻撃に関しては狙い通りの形ができていたので、後半はいくつかの修正点を改善すればさらに良くなると確信していた。相手の起点だけを抑えて、90分間の中でチームとして修正できた結果が今日のスコアにつながった」

Q:続投が発表されて来季は監督3年目となるが来季への気持ちを?
「1年目、2年目とチームとして成熟してきたので、来年はワンランク上のサッカーをすることで結果を追求したい。今季は、序盤は良いスタートが切れたが中盤に失速してまた最後に盛り返した。来季はプレーオフも始まり少なくとも6位以上を狙うことになる。今季は9位フィニッシュとなったが、6位とは差がないので6位以内を狙える位置にいると思う。シーズンを通じて波が大きかったので安定したゲームをすることが、ターゲットに近づくことにつながる」
===>>引用ここまで===★


 副島監督!今年一年お疲れ様でした!!

 来年はJ1昇格を目指して、6位以内に入れるようによろしくお願い致します!!

 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.12.03)
★===引用ここから===>>
●松下裕樹選手(草津):
「パウリーニョのいない栃木に勝ってもあまり嬉しくない。前半から、取るか取られるかのせめぎ合いだったが、後半の立ち上がりに先制したことで完全にうちのゲームとなった。こういう舞台を準備してくれた栃木に感謝したい」

●後藤涼選手(草津):
「先制ゴールは、タク(永田)が良い形でボールを持っていてスルーを狙っていたようだったので、裏へと抜け出した。良いタイミングでシュートまでもっていけて、最後は相手が押し込んでくれた。ラッキーな部分もあったが、チームとしての形から得点につながったことで勢いに乗ることができた。最終戦で栃木を倒すことができて、気持ちよかった」

●リンコン選手(草津):
「自分の追加点は、コバショー(古林)のクロスを涼(後藤)が流してくれて、あとは落ち着いて決めるだけだった。相手のGKの位置をよくみて気持ちよくシュートを打つことができた。今年は夏以降にスタメンとして試合に出るようになったが、最後は10試合負けなしで終えることができたし充実した時間を過ごすことができた。ここでプレーできて良かった」

●アレックス選手(草津):
「4点目は萬代がヘッドで競り勝ってくれて自分がフリーになることができた。最高のシュートが決められたと思う。2桁には届かなかったが9点でチームの得点王になることができたし、自分にとっては良いシーズンになった」

●佐田聡太郎選手(草津):
「このチームを離れることになるのは寂しいけど、ここまで築いてきたものはチームに残る選手やサポーターが引き継いでいってくれると思っている。8年間ありがとうございました。草津、最高!」

●田中淳選手(草津):
「今年1年間、応援してくれてありがとうございました。今年は試合に出チャンスが少なくて、個人的には悔いの残るシーズンだった。今年このチームを離れることになるが6年間見守ってくれたおかげで今の自分がある。草津はまだまだ強くなっていくチームなので、これからも応援よろしくお願いします。選手としてまたここでプレーできるように頑張っていきます」
===>>引用ここまで===★


 選手の皆さん本当にお疲れ様でした!

 また来年もJ1昇格を目指してガッツあふれるプレーをお願いします!!

 そして、サスパを去って行く選手の皆さん、とても残念ですが、お身体に気を付けて更なるご活躍を期待しております!!

 陰ながら応援させていただきます!

 どうかお元気で!!


 長い長いリーグ戦が終わりました・・・
 最終戦まで4連勝と終盤を締めくくることができました。

 それにしても・・・

 16勝9分13敗で9位という結果でしたが来季は6位以上が目標となりますね・・・
 13敗の相手は・・・
  3月 6日:アウェイ 栃木(10位)  (4勝3分2敗)
  5月 4日:アウェイ 札幌(3位)  (4勝4分11敗)
  5月 8日:ホーム 岡山(13位)  (5勝1分2敗)
  5月29日:アウェイ 湘南(14位)  (5勝6分9敗)
  6月19日:ホーム 京都(7位)  (0勝3分7敗)
  6月26日:アウェイ 北九州(8位) (1勝2分2敗)
  7月 2日:ホーム 水戸(17位)  (6勝11分5敗)
  7月 9日:アウェイ 徳島(4位)  (8勝6分8敗)
  7月18日:ホーム 鳥取(19位)  (2勝1分1敗)
  8月13日:アウェイ F東京(1位) (1勝0分2敗)
  8月27日:アウェイ 横浜(18位)  (5勝7分6敗)
  9月18日:アウェイ 京都(7位)  (0勝3分7敗)
 10月 1日:アウェイ 熊本(11位)  (4勝2分4敗)

 苦手な京都はしょうがないとしても・・・

 ホームで下位のチームに負けているということ・・・
 アウェイでの負けが多いということ・・・
 来年はこの辺りが課題でしょうか・・・
 来年は京都から是非1勝もぎ取りたいですね・・・

 とにかく、選手・スタッフの皆さん長丁場本当にお疲れ様でした!

 サポーターの皆さん暑い中、寒い中、本当にご苦労様でした!!

 来年はプレーオフに絡めるような結果になればうれしいです!

 一歩一歩階段を上るようにJ1昇格を目指したいものです!

 ザスパの試合がないとちょっと寂しいですが、また来年も応援しようと決めた今日この頃です!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【武田薬品工業TVCM「おつかれさまです。アリナミン」篇 】

 お疲れ様でした・・・


 2011年12月第1週のスーパーゴール集はコチラ!!

 【December #1 - 2011 | Best Goals of the Week】


  


Posted by あんなカイロ at 19:14ザスパ草津

2011年11月28日

イェス!!ザスパ3連勝!!(vs 愛媛FC)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 いやぁ~ 寒いですね・・・
 お日様が出ないと部屋の中がなかなか暖かくなりません・・・
 冬のお日様は貴重な存在であることが分かりますね・・・
 11月も残すところ3日となりました・・・
 今年、やり残したことはありませんか?
 そろそろ大掃除のことも考えないといけませんね・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がアウェイで「愛媛FC」と対戦しました!

 結果は・・・



                          【公式記録】

 1-2 で ザスパ勝利!!

 後半ロスタイムに1点を返されましたが逃げ切りました!

 ザスパはこれで3連勝!!

 そして、愛媛との温泉ダービーの対戦戦績は・・・



 10勝4分7敗となりました。

 2009年の4月から勝ちがなかっただけにうれしい今回の勝利です!!

【レーダーチャート/見どころ】





【試合ハイライト】(音が出ます)


【J2:第37節 愛媛 vs 草津】レポート:
草津の完成度を前に愛媛は完敗。
リーグ後半戦はニンスタで勝利を挙げられず、悔しさが残るホーム最終戦に。

 (J'sGOALニュース:11.11.28)



 「雑草番長」こと杉本選手のJ初ゴールで先制し勝点3をゲットしました!!




【杉本裕之 J初ゴール】

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.11.27)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「今日のゲームはウチにとって1桁の順位に入れるか、足がかりになる試合だった。前節はいい形で逆転勝ちということで、今日も勝利を目指して戦ったわけだが、2-1で勝ったことは非常によかったと思う。ただ、深い芝に選手が足を取られ、動きをそがれる状態になって痙攣する選手もいたことは予想外だったが、あとは2-0からゲームの終わらせ方で最後の失点は非常にもったいなかった。今、得失点差のマイナスを何とかプラスに持っていきたかったが、そういう部分で最後は徹底できなかったことは反省としてある。これで最終戦の栃木との北関東ダービー(12/3@正田スタ)は、今日の結果で栃木に手が届く位置になったので、我々にとってはいい舞台ができたと思う。最終戦、勝って有終の美を飾れるように最後の1週間、練習をしたい」

Q:前半は熊林選手が守備で頑張っていたが、今季彼が変わったところは?
「昨シーズンからそういう傾向があったが、まずは年齢でその選手の成長が終わるのではなく、何歳でも成長できる。フィジカルでも技術でもそうで、そういう話をして昨シーズンはすごく運動量が増えて、それにプラスして今はボランチにポジションを下げてやっているが、このポジションの面白さや必要な部分というか、彼も向上心が強くボランチに必要な球際の強さや後ろからゲームをコントロールする面白さにも気がついて、そういう部分で守備への貢献もさらに深まっていると思う。あそこのポジションはチームのへそというか守備でも攻撃でも大事なポジションだが、試合を重ねるごとにポジションへの成熟というか、そういうものが見られるのは守備で奔走している姿にも表れていると思う。もちろんパスのセンスや能力も高いので、それが1つ下がったことでチーム全体を動かせる、それに必要な守備もプラスして伸びているのだと思う」

Q:前回の愛媛と戦った時は0-0、その時に比べて愛媛の印象は?
「まずはシステムが変わり、攻撃的な選手が前線に増えて、それと連動性や流動性、テクニカルな部分はコンビネーションや個人の突破だったり攻撃的な要素が高まったという印象がある」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.11.27)
★===引用ここから===>>
●杉本裕之選手(草津)
「(初ゴールは)うれしいのと、やっと決まったという感じ。自分がゴールを決めて勝ちたいという気持ちがあったから、それがゴールにつながったりチャンスも多く作れたのだと思う。今日のポゼッションは相手の方があったかもしれないけど、しっかり守備のブロックを作って奪って出ていくところはできたと思う。次は今年最後の試合になるので、勝つだけ」
===>>引用ここまで===★


 なかなか勝てなかった愛媛に勝って3連勝!
 10月1日に熊本に敗れてから9試合負けなしです!!
 これで今季の勝ち越しを決めましたので、この勢いでホーム最終戦を迎えることができそうです!

 そして、その次節、第38節の今季最終戦ですが、12月3日(土)12時30分よりホームの正田醤油スタジアム群馬に現在勝点56で7位の「栃木SC」を向かえての北関東ダービーです!!
 勝てば勝点57でさらに上位を狙える、今期の締めくくりにふさわしい大切な試合となりました!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【ナンバーワン野郎! ザ・クロマニヨンズ】

 さぁ! 

 景気づけに・・・ !!


 2011年11月第4週のスーパーゴール集はコチラ!!

 【November #4 - 2011 | Best Goals of the Week】

  


Posted by あんなカイロ at 14:17ザスパ草津

2011年11月25日

高田保則・・・現役引退・・・(泣)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今朝も寒かったですねぇ~
 外気温は2℃でした・・・
 日に日に温度が下がっていくように思います・・・
 今日は新月(朔)ですので、旧暦で11月となりました。
 霜月の季節となって来ましたね・・・
 昨日の11月の第4木曜日はアメリカでは感謝祭(Thanksgiving Day)でしたので、サンクスギビングが終わるとクリスマスの話題も一気に増えて来そうですね・・・
 そろそろ、クリスマスツリーを出そうかどうしようかと考えております・・・

 さて、朝から残念な話題でチョッと気分も沈みがちですが・・・




 「高田保則選手現役引退のお知らせ」
 (ザスパ草津:2011年11月24日)
★===引用ここから===>>
◇高田保則選手現役引退のお知らせ

・お知らせ

この度、2010シーズンザスパ草津に所属をしておりました高田 保則(たかだ やすのり)選手が現役を引退するととなりましたのでお知らせ致します。
===>>引用ここまで===★


 「高田保則選手が引退」
 (森雅史の Football Is Alive:2011年11月24日)
★===引用ここから==>>
高田保則選手が引退

昨年、草津との契約が終了した高田保則選手は、現役を続けるべくこの1年間トレーニングを続けてきましたが、本日、引退を発表しました。

今日の高田保則選手です。





この1年、本当に大きく気持ちが揺れ動いたと思います。でも、最後を自分で決断できたのはよかった。
お疲れ様でした。

高田保則選手の自伝、あとは最初の部分だけを残して完成しています。最初をどう書いてくるか、それが楽しみです。
===>>引用ここまで===★


 去年、戦力外とされてシーズン終了後の「トライアウト」にナゼ出なかったのかと思っていたら、こんな記事と出会いました・・・

 「ヤスが遠くをみていた理由」
 (J'sGOALニュース:10.12.17)
★===引用ここから==>>
ヤスが遠くをみていた理由

「ヤスはトライアウトに出ないの?」。多くの人からこの質問を受けた。 12月14、15日、日本プロサッカー選手会主催のトライアウトが行われた。草津を戦力外となった高田保則はこのトライアウトに参加しなかった。現役続行か引退か、気持ちの整理がついていないことも確かだが、理由は別にあった。出なかったのではなく、出られなかったのだ。

満身創痍だった。草津は34節岡山戦を皮切りに甲府、千葉、横浜FCを撃破、シーズン終盤に4連勝を果たした。その主役となった高田は34節岡山戦で、右足親指を骨折していた。前半13分、先制ゴールを決めた直後のプレーで相手DFと交錯。親指がもぎ取られるような激痛に見舞われたという。診断結果は、剥離骨折。その数日後にクラブから戦力外通告を受けた。

痛みなど関係なかった。サポーターへの感謝、家族への愛情、失望…、様々な感情が高田の心で渦巻いた。戦力外という“現実”を受け入れようとするたびに涙があふれてきた。今にも折れそうな心を必死で食い止めながらグラウンドに出た。そして、チームの勝利、自らのゴールのためにプレーすることを決めた。

甲府、千葉、横浜FC戦で、高田は真のストライカーと化した。甲府戦ではJ2最多得点となる75点目を記録、横浜FC戦では試合終了間際に決勝ゴールを奪ってピッチを駆けた。今季は中盤起用が多かったがFWとしての資質、ゴール嗅覚はまったく衰えていないことを自らのプレーで証明してみせた。

最終柏戦前にもアクシデントが襲った。前々日の練習で右膝じん帯を損傷。試合可能な状態ではなかったが痛み止めの注射を打ち、ピッチに立った。「精神的にも身体的にも極限状態だったけど最後の試合は、わがままを言って出場させてもらった」。柏戦は0対4というスコアだったものの、高田は前線から激しくボールを追い、ゴール前で闘い続けた。試合後は歩くことさえ困難だった。

試合終了から約1時間後、スタジアムから選手バスが出発した。しかし、バスに高田は乗らなかった。ゲート前では300人以上のサポーターが列を成し、高田を待っていたからだ。高田はサポーター一人ひとりに感謝の言葉を伝えて正田スタをあとにした。「こんなに多くの人が応援してくれていたのかと思ってびっくりした。あらためてザスパでプレーして良かったと感じた」

高田が在籍した2006年からの5年間はJ2へ昇格したばかりの草津にとって激動の時間だった。高田ら選手たちは時に激しく意見をぶつけながらチームの土台を作っていった。「試合後に選手同士でケンカをしたりして一段一段、階段を上ってきた。こんなに真剣にチームのことを考えたことはなかった。僕は今年でいなくなるけど、今のザスパは僕らが作ってきたと自信を持って言える。だから、残った選手とサポーターには、このチームをずっと守っていってほしい」

最終戦後、コアサポーターが陣取るバックスタンド前に立った高田はじっと遠くを見つめていた。先日、写真を整理していてその理由が分かった。直前の写真に写っていた背番号9は下を向いて静かに泣いていた。遠くを見ていたのは、涙がこぼれ落ちないようにするためだった。J2最多出場407試合、J2最多得点76点。高田は2つの勲章を胸に草津を離れる。記録はいつか他の選手によって塗り替えられることだろう。だが、高田が草津に刻んだ軌跡と情熱はいつまでもサポーターの心の中で輝き続ける。
===>>引用ここまで===★


【ヤス 魂のGOAL!!【2010 J2リーグ戦 第37節 横浜FC vs ザスパ草津】】

 【高田保則】

 ちょっと胸が熱くなってきました・・・

 とにかく・・・

 「お疲れ様でした。ありがとうございました。」 と言うしか言葉がありません・・・

 これからも、「ザスパ草津」、そして、日本のサッカー発展のために、その熱い魂を生かしてもらえたらと思います・・・

 この時期はこういう話題が多くなってきますが、これも新しい始まりと思って自分なりに「初心に戻って精進せねば」と感じさせられる今日この頃です。


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【高田保則 ゴールキーパー編 】

 こんなこともありました・・・

 本当にご苦労様でした!

 お身体にお気をつけて、今後のご活躍を期待しております!!
  


Posted by あんなカイロ at 12:56ザスパ草津

2011年11月21日

イェス!!ザスパ2連勝!!(vs コンサドーレ札幌)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 昨日は暖かかったですが、今朝はまたグッと冷え込みましたね・・・
 浅間も白くなっていました・・・
 これからは平年並みの気温となり、寒くなってまいりますのでご自愛くださいませ・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がホームの正田醤油スタジアム群馬に「コンサドーレ札幌」を迎えて2011J2第36節を戦いました!

 結果は・・・



                    【公式記録】

 -1 で ザスパ 勝利!!

 後半ロスタイムの大逆転劇!!

 いやぁ~ シビレましたねぇ~

 だからサッカーは止められまへん・・・

 これで、札幌との対戦戦績は・・・



 4勝4分11敗となりました!
 ここ3年間では、3勝1分3敗とほぼ互角となってまいりました!!

【レーダーチャート/見どころ】





【試合ハイライト】(音が出ます)


【J2:第36節 草津 vs 札幌】レポート:
アディショナルタイムの逆転劇!
草津、札幌を敷島に沈める。

 (J'sGOALニュース:11.11.21)




 あっという間の逆転劇でした!!

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.11.20)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「7試合連続で負けていなかったが、前節は内容がなく結果だけの勝利だったので、課題を修正して札幌戦へ臨んだ。選手たちのモチベーションも高く、思い切って自分たちのサッカーが出せる相手で舞台は整っていた。強風で難しいゲームだったが、内容も改善されていた。ただシュートの意識が低く、パスにこだわり過ぎてシュートを打つことができなかった。セットプレーから逆転することはできたが、それは次への課題だ。こういうゲームをコンスタントにして残り2試合、内容と結果にこだわって戦いたい」

Q:逆転まで持っていけた要因は?
「選手が同点に満足せず勝利に対する執念を持ち続けたこと。後半、風上になって押し込むことができたが、ゴール前でのひと工夫が足りなかった。ただ流れはつかんでいたし、それが最後のセットプレーにつながった。札幌はゾーンDFなので、セットプレーではチャンスがあると計算していた。それにトライできたことが勝利へ結びついた」

Q:ハーフタイムの指示は?
「前半を0点で抑えることができたので、後半には優位に立てると伝えていた。13番(内村圭宏)のところのケアだけはしっかりと指示したが、一発でやられてしまい先制されてしまった。ボールはキープできていたので、リンコンにボールを収めてその背後から攻撃を組み立てていった」

Q:風の計算はしていたのか?
「地の利があった。いつどこから風が吹いてくるかわかっていたので、それを活かした戦いができたと思う」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.11.20)
★===引用ここから===>>
●中村英之選手(草津)
「札幌の先制点が自分の足に当たってゴールに入ってしまったので、それを返したかった。同点ゴールはクマさん(熊林)から最高のボールが来たので、自分はマークを外して合わせるだけでよかった。あの1点で勢いがついて、時間がない中でも逆転ゴールへ持っていけた。今日のゴールと勝利は本当にうれしい」

●アレックス選手(草津)
「先制されていたが流れ自体は悪くなかったので、自分がクロスの動きをすることでスペースを作っていった。最後のセットプレーは、最後のチャンスだと思ったので集中してサインプレーに入った。打った瞬間に入ったのがわかったし、チームにとっても最高のゴールだったと思う」

●北一真選手(草津)
「前半に風下を選んで、1点は取られても良いと思っていたが、相手の決定機をうまく止めることができた。後半に1点を取られたが、風上だったので焦らずに戦えば絶対にチャンスが来ると思っていた。これが逆の風だったらGKとしてキックが変化してくるのでキツかったと思う」

●松下裕樹選手(草津)
「今日は多くのサポーターに勝利を届けることができてよかった。まずは今の目標であるシーズンの勝ち越しを目指して(現在14勝9分13敗)、1つでも上の順位へいけるように戦う。一歩一歩階段を上っていくことが来季の昇格へつながると思うので、残り2試合全力でプレーする」
===>>引用ここまで===★


 今シーズンはロスタイムでの失点で同点にされたり、負けてしまったりした試合が多かったように思いますが、今回はサッカーの神様がご褒美をくれたようです・・・

 11月17日に「契約満了選手のお知らせ」の発表があり、今シーズンで去って行く選手達が決まりました・・・

★===引用ここから===>>
新着日/2011年11月17日【一覧】

◇契約満了選手のお知らせ

・お知らせ

2011シーズンをもちまして契約満了となります選手をお知らせいたします。
*データは11月17日現在の内容です

■伊藤 拓真(いとう たくま)選手
【ポジション】GK
【 生年月日 】1986年8月11日(25歳)
【身長・体重】182cm・82kg
【出 身 地】新潟県
【経   歴】箱田中-前橋育英高-早稲田大学
【通 算 出場】J2 :5試合/0得点 天皇杯:出場なし

■戸田 和幸(とだ かずゆき)選手
【ポジション】MF
【 生年月日 】1977年12月30日(33歳)
【身長・体重】178cm・74kg
【出 身 地】東京都
【経   歴】FC町田-桐蔭学園高-清水エスパルス-トットナム・ホットスパー(イングランド)-アド デンハーグ(オランダ)-清水エスパルス-東京ヴェルディ1969-サンフレッチェ広島-東京ヴェルディ1969-サンフレッチェ広島-ジェフユナイテッド千葉-慶南FC(大韓民国)
【主な代表歴】
ジュニアユース代表(1989)
U-17日本代表(1993)
U-19日本代表(1996)
U-20日本代表(1997)
U-21日本代表(1998)
U-22日本代表(1999)
日本代表(2001)
FIFAコンフェデレーションズカップ2001 準優勝/4試合出場
日本代表(2002)FIFA ワールドカップ日韓大会 ベスト16/4試合出場
【通 算 出場】
J1:271試合/4得点   J2 :23試合/2得点 
カップ戦:43試合/0得点  天皇杯:30試合/0得点

■田中 淳(たなか じゅん)選手
【ポジション】DF
【 生年月日 】1983年9月1日(28歳)
【身長・体重】178cm・75kg
【出 身 地】埼玉県
【経   歴】大井高-尚美学園大
【通 算 出場】J2 :169試合/4得点 天皇杯:7試合/0得点

■佐田 聡太郎(さだ そうたろう)選手
【ポジション】DF
【 生年月日 】1984年3月18日(27歳)
【身長・体重】175cm・65kg
【出 身 地】群馬県前橋市
【経   歴】前橋育英高-サンフレッチェ広島
【通 算 出場】
J1:0試合/0得点  J2 :201試合/8得点 
JFL:19試合/0得点
カップ戦:0試合/0得点  天皇杯:9試合/0得点

■前田 雅文(まえだ まさふみ)選手
【ポジション】FW
【 生年月日 】1983年1月25日(28歳)
【身長・体重】173cm・66kg
【出 身 地】滋賀県
【経   歴】野洲中-セゾンFC-野洲高-関西大-ガンバ大阪-ヴァンフォーレ甲府
【通 算 出場】
J1:38試合/4得点   J2:32試合/2得点 
カップ戦:11試合1得点  天皇杯:4試合/1得点
AFCチャンピオンズリーグ:5試合/2得点
*J1リーグ:10,000記念ゴール

■山田 晃平(やまだ こうへい)選手
【ポジション】MF
【 生年月日 】1989年1月8日(22歳)
【身長・体重】171cm・61kg
【出 身 地】兵庫県
【経   歴】セレッソ大阪Jrユース-野洲高-大阪経済大学
【通 算 出 場】J2 :32試合/0得点 天皇杯:1試合/0得点

■橋田 聡司(はしだ さとし)選手
【ポジション】GK
【 生年月日 】1981年12月20日(29歳)
【身長・体重】183cm・83kg
【出 身 地】京都府
【経   歴】京都パープルサンガJrユース-洛北高-同志社大-京都パープルサンガ(京都サンガF.C.)-カターレ富山
【通 算 出 場】
J1:0試合/0得点  J2:18試合/0得点 
JFL:4試合/0得点
カップ戦:0試合/0得点 天皇杯:3試合/0得点

                              以 上
===>>引用ここまで===★


 個人的には・・・

 やっぱり・・・と思っていましたが、ケガに泣かされた戸田選手にもう1年・・・(泣)
 何度か練習を見に行った時に、黙々と走っていた姿が目に焼き付いています・・・

 去年もこの発表の後に4連勝と最後の意地を見せてもらいました。
 プロである以上結果がすべて・・・
 去って行く選手達は残念ですが、とにかく残り2試合を全力で取り組んで欲しいものです。
 残る選手、去って行く選手の意地が昨日の試合の逆転劇に結びついたのだと思います。
 来年につながるように、1つでも多くの勝点を望みます!

 そして、次節、第37節は、11月27日(日)13時からアウェイで「愛媛FC」と戦います!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【勝利の草津節 ~コンサドーレ札幌戦~】

 おぉ 草津ぅ~ 

 敷島に 行ったつもりで 草津節 


 2011年11月第3週のスーパーゴール集はコチラ!!

 【November #3 - 2011 | Best Goals of the Week】
  


Posted by あんなカイロ at 14:09ザスパ草津

2011年11月14日

イェス!!ザスパ勝利!!(vs FC岐阜)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日も朝から良い天気で、暖かな日差しがうれしい小春日和となりました。
 明後日辺りから急に冷え込んでくるようですので、お気を付け下さい。
 そろそろ、ファンヒーターを出さないといけないのかな、などと思っております・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がアウェイで「FC岐阜」とJ2第35節を戦いました!

 結果は・・・



                        【公式記録】

 0 で ザスパ草津 勝利!!

 4引き分け後で、5試合ぶりの勝利です!!

 長かったトンネルをやっと抜けた! って感じですねぇ~

 これで、岐阜との対戦戦績は・・・



 7勝1分3敗となりました。
 ここの所、3連勝と相性がよろしいようです!

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


【J2:第35節 岐阜 vs 草津】レポート:
勝ちゲームを拾えない脆さ。
差となった『気持ちの格差』。

 (J'sGOALニュース:11.11.14)




 熊林選手からのクロスを、中村選手が打点の高いヘッドで後半26分に1点をもぎ取りました!

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.11.13) 
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「残り4試合で、昇格の望みが断たれた中で、少しでも上に行こうと挑んだ。勝点3を取れたことが大きかった。改善点は中盤のバランス、ボールの引き出しが足りなかった。残り3試合。1試合でも多くサポーターに勝利をプレゼントできるようにしたい」

Q:今日はリンコン選手が引き気味でプレーしていました。これは当初の意図ではなかったと思いますが?
「はい。前線の4人が前に張ってしまってことで、アクションが起こりづらい状況になった。誰かが引いたら、誰かが行くという動きがなく、中盤の選手がパスを供給できなかった。守備側からすると、4人がDFラインに並んでいるので、前を向いてボールを奪いやすくて、逆にスピーディーな攻撃が可能になってしまう。1トップ、3シャドーが1列に入るなと言い続けているが、そうなってしまうのが、中盤の反省点でした。リンコンが下がってしまうのは、周りとの兼ね合いがあったのだと思う」

Q:その分、ダブルボランチが非常に利いていました。
「前節は熊林と松下のところでなかなかボールを動かせなかったけど、今日はそこの2人でボールを動かせたのはよかった。ただ、両サイドからの攻めは意図しているより少なかった。そこも課題です」
===>>引用ここまで==★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.11.13)
★===引用ここから===>>
●熊林親吾選手(草津)
「今日は僕とマツ(松下)の間のスペースに入ってくる選手がいなくて、もっと自分たちも行くべきだったし、動きが必要だった。でも、後半はうまく修正できたと思う。今日の相手のセンターバックは前回と違って、高さがある分、2人の役割分担がはっきりしていたと思う。個人的にはこっちの方がやりにくかった。でも、後半は相手の足が止まってきたので、付けいる隙ができた。アシストのシーンはあの切り替えしはあの局面ならば、定番ですよね。ファーサイドが見えていた。みんな僕があそこで切り返して、ああいうセンタリングを上げることが分かっていた。それはトレーニングで普段から個々の特徴を分かっているからこそ。ここまで7試合負けていないのが、いい流れになっていると思います。来年誰が入ろうが、チームがどういう形になろうが、負けないでシーズンを終われば、来季の雰囲気が良くなると思うので、残り3試合頑張りたい」
★===>>引用ここまで==★


 いやぁ~ 正直言って、久々の勝利はうれしいですね!
 これでやっと勝敗を五分に戻すことができました!
 ここ7試合、負けていないということを前向きに考えて、残り3試合、最後まで勝にこだわって欲しいと思います!!
 個人的には最終戦の「栃木SC」の北関東ダービーを制して、栃木よりも上の順位を目指して北関東1で終われたらいいかも・・・
 などと思っておりますが・・・

 次節の第36節は、11月20日(日)13時よりホームの正田醤油スタジアム群馬に現在4位で昇格争い真っ只中で本気モードの「コンサドーレ札幌」を迎えます!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!

 スタジアムへ行きたいんですけど・・・

 ああ行きたい・・・

 でも無理めです・・・


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【第90回高校サッカー群馬県大会決勝】

 いやぁ~

 決勝戦らしいいい試合でしたねぇ~

 【桐生一後半30分から大逆転/高校サッカー:日刊スポーツ】

 前橋育英は惜しかったけれど、群馬県のサッカーのレベルが上がってきた証拠ではないかと思います。

 そんな、優秀なサッカー小僧が、地元のザスパで活躍する日が楽しみです・・・



 2011年11月第2週のスーパーゴール集はコチラ!! 

 【TVGOLO - BEST GOALS OF THE WEEK [NOVEMBER 2# 2011 ]】

  


Posted by あんなカイロ at 13:54ザスパ草津

2011年11月07日

ザスパ!負けないけど勝てない・・・(vs カターレ富山)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日は朝から何だか暖かかったですねぇ~
 午後は23℃くらいまで上がるようです・・・
 明日は立冬だというのに・・・
 気温の変化に身体が負けないように体調管理にはお気を付け下さいませ・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がホームの正田醤油スタジアム群馬に「カターレ富山」を迎えて、第34節を戦いました・・・

 結果は・・・



                          【公式記録】

 -0 のスコアレスドローとなりました・・・

 しかし・・・ なかなか勝てませんね・・・

 これで富山との対戦戦績は・・・



 4勝2分1敗となりました・・・
 ここの所の相性は悪くないように思いますが・・・

【レーダーチャート/見どころ】





【試合ハイライト】


【J2:第34節 草津 vs 富山】レポート:
草津、不完全燃焼で4試合連続ドロー。
富山の圧力に屈し自分たちのサッカーできず。

 (J'sGOALニュース:11.11.07)



 絶好調のコバショーこと、古林将太選手のサイド攻撃もゴールに結びつけられなかったようです・・・

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.11.06)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「ホームゲームで残念ながら勝点3を取ることができなかった。守備に関しては無失点に抑えることができていてプラスの面が出ていた。ただゴールを奪えなければ勝利はありえない。最後の部分で大胆さが足りずにひと工夫も足りなかった。4試合引き分けになったが、あと4試合で1つでも多く勝利が奪えるように戦っていきたい」

Q:萬代、リンコンの交代起用の意図について?
「見ての通りで明確です。彼らにボールを集めてチャンスを作りたかったが、ボールが出ない、出せない、収まらないでゴールに近づけなかった。今日はいろんな条件もあったが意図した形ができなかった」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.11.06)
★===引用ここから===>>
●小林竜樹選手(草津)
「今日は両サイドがスギ(杉本)と晃平(山田)で初めてだったので気を使って後ろでプレーしてしまったが、もう少し前でプレーして彼らをサポートしてあげられれば良かった。DFが食いついてくるのはわかっていたが、ピッチコンデションもあり、うまくハガせなかった。苦しい試合だったが負けなかったことをプラスに捉えて次の試合へ臨みたい」

●北一真選手(草津)
「最近はセットプレーでやられてしまっていたので、こういうゲームでセットプレーから失点しなかったことはチームにとって大きい。富山が前からプレスに来るのはわかっていたので受け身にならないようにしたが、うまく行った部分といかなかった部分があった。勝敗は12勝13敗なので、今季勝ち越せるように頑張りたい」

●古林将太選手(草津)
「(山田)晃平くんがサイドに入ったので、スペースを消さないように意識しながらお互いプレーができるようにした。前半も後半も良い時間と悪い時間があって、その中でもタイミングを図って攻撃参加することができた。今は引き分けが続いてしまっているので、勝ちたかった」

●山田晃平選手(草津)
「初先発だったが緊張したというか、もうやるしかないと思った。将太(古林)とは練習中から声を掛け合っていたのでうまく連係を取りながら仕掛けていくことができた。でもゴールに絡むことができなかったので満足はできない。次も試合に出られるように、次の練習からアピールできるようにしたい」
===>>引用ここまで===★


 先ずは、山田晃平選手の初先発おめでとうございます!



 「魅惑のドリブラー」の愛称に負けないプレイでサポーターを魅了してもらいたいと思います!!
 若い力もチームにはきっと刺激になると思います。
 ケガをせずに頑張ってゴールに絡んでいって欲しいものです!
 ゲームはドローでしたが、失点しなかったことをプラスに考えて、残り4試合となりましたが、1点でも多く勝点を積み上げられるように期待します!

 次節は、第35節となりますが、11月13日(日)13時からアウェイで「FC岐阜」と戦います!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【腐男塾/勝つんだ! 】

 「勝ち」に飢えたサポーターに・・・

 是非、次は「勝ち」を・・・


 2011年11月第1週のスーパーゴール集はコチラ!! 

 【November #1 - 2011 | Best Goals of the Week】

 スッキリしちゃってください!
  


Posted by あんなカイロ at 19:47ザスパ草津

2011年10月31日

ザスパ逆転届かず・・・(vs 水戸ホーリーホック)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日は暖かい日になりましたねぇ~
 今週は晴れの良い天気が続きそうです。

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がアウェイの北関東ダービーで「水戸ホーリーホック」と戦いました!

 結果は・・・



                         【公式記録】

 2- の引き分けでした・・・

 2点先制されたものの、後半に追い着いたのですが・・・

 これで、水戸との対戦戦績は・・・



 6勝11分5敗となりました・・・
 ほぼ互角と言ったところでしょうか・・・

【レーダーチャート/見どころ】





【試合ハイライト】(音が出ます)


【J2:第33節 水戸 vs 草津】草津側レポート:
前半、仮眠。
後半、草津祭り。
2点ビハインドを追いつくも逆転までは届かず無念のドロー!

 (J'sGOALニュース:11.10.31)



 途中交代のアレックス選手が期待に応えたヘッドで後半早々1点返しました!!

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.30)
★===引用ここから==>>
●副島博志監督(草津):
「前半、非常に眠ったようなゲームで、後半やっと目覚めた感じ。サッカーは90分あるわけで、立ち上がりから後半のようなゲームに持っていく必要がある。毎試合課題は出るのですが、5連戦の最終戦ということで、なんとか勝点3で終わりたかったけど、後半の戦いを見せてくれたこと、追いついてくれたことをポジティブに捉えて、ラスト5試合に向けていきたいと思います」

Q:前半眠ったようなゲームになった要因は?
「ナイトゲームからデーゲームに変わり、疲労もあるけど、時間帯が変わった分、そういったものも多少は影響あったかなと。それがひとつ考えられることですかね。現時点ではそれぐらいしか思い当たりません」

Q:3シャドーの評価は?
「前半、シャドーというより、チーム全体の動きがなくて、止まった状態で、そこから動き出そうとする動きがあって、なかなかボールが前に入らないし、止まった状態ですからパスも出しづらい。相手も狙いやすい。そういった部分がありました。シャドーというより、チーム全体のボールを引き出す動きやサポートする動き。そういう動きの連動性が絶対的に欠けていたと思います。スペースを作る動きが入ってこないと、なかなかボールの受け手としても、出し手としても難しい。入ってから動こうとしていることがあまりにも多かったので、動いてあいたスペースに出る、抜けるということが攻撃のひとつのいいときの流れだったので、そういったものが出せてなかったと思います」

Q:後半、2人選手を入れ替えて流れが変わりましたが、どういったことを選手たちに伝えましたか?
「まず1つ目は、先ほどいいましたように、動きを増やすこと。それと、もっとゴールに向かうプレーを増やしていこうと。前線からプレスをかけていこうと。とにかく自分たちから攻守においてアクションして仕掛けていこうということですね」

Q:2人の選手を替えた理由は?
「リンコンのストロングとウィークははっきりしている。運動量上げたかったので、アレックスにしました。林に関しては、攻守において、思った以上に仕事量が少なかった。杉本は今までのゲームの中で交代で入って、チームに推進力をもたらしていますので、そういう期待をして出しました。2人とも持ち味を生かしてくれました。それがチーム全体に波及したかなと思います」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.30)
★===引用ここから==>>
●小林竜樹選手(草津)
「前半はみんな個人では走っていたけどチームとしての連動性がなくて空回りしてしまった。後半はアレックスとスギ(杉本裕之)が入ったことで全体が流動的になり押し込めるようになった。流れを引き寄せて2対2の同点にすることはできたが、できれば勝ちまで持っていきたかった。最後はリスクを負って攻めていったがターキーさん(GK北)がよく守ってくれていた」

●林勇介選手(草津)
「前半はチームとして攻守に動けていなくてゲームの形ができなかった。プレスを仕掛けていったが連動しなくて、ハガされたところで押し込まれてしまった。先発させてもらったのにリズムを作れなかったことは責任を感じている」

●アレックス選手(草津)
「後半から出場したが、監督から『前線にナナメのアクションを加えろ』という指示を受けていた。後半は全体の運動量が上がりチームとして戦えるようになったと思う。自分のゴールは、熊林からのCKのボールが良くて、タイミングを合わせて押し込んだ。喜ぶよりも、早くもう1点取って追いつくことが先だと思ったのですぐに切り替えてゲームへ戻った」

●杉本裕之選手(草津)
「監督からスペースへ抜け出せと言われていたので裏を狙って走っていった。後半に盛り返すことができて2対2に追いついたことは良かったが、自分がチャンスを決めていれば勝利まで持っていくことができたと思うので納得はしていない」

●中村英之選手(草津)
「前半はチーム全体で受身になってしまって押し込まれてしまった。前線の動きが少なくボールが収まらなかったと思う。0-2になって逆に攻めるしかなくなって開き直れたというか、やるべきことがハッキリしてきた。終盤はリスクを負って攻撃に行ってピンチもあったけど同点まで追いついたので正直勝ちたかった」
===>>引用ここまで===★


 前半ロスタイムの失点が痛かったですね・・・
 御厨選手の執念のヘディングシュートで追い付きましたがあと1点が遠かったですね・・・
 10月16日からの週2で行われた5連戦、お疲れ様でした!
 2勝3分と無敗です!!
 なかなか勝ち点3が取れませんが、勝点は勝点ですから次につなげていきましょう!
 

 そこで、次節の第34節は11月6日(日)13時から、ホームの正田醤油スタジアム群馬で現在16位の「カターレ富山」と対戦します!
 残り5試合となってまいりました!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【111030 ファジアーノ岡山、植田龍仁郎選手58mヘディングゴール】

 ナイスゴール!!
  


Posted by あんなカイロ at 20:51ザスパ草津

2011年10月27日

ザスパ勝点1を分け合う・・・ (vs 横浜FC)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日は朝から良い天気になりました。
 実は、今日からお休みをいただいて、旅に出かけてまいります・・・
 旅先のいつもとは違った空気をいただいて、リフレッシュして来たいと思います・・・
 その前に・・・

 さて、昨日は、我らが「ザスパ草津」がホームの正田醤油スタジアム群馬に「横浜FC」を迎えて、延期されておりました第7節を戦いました。

 結果は・・・



                          【公式記録】

 -1 の 引き分けに終わりました・・・

 ホーム3連戦の3試合目で試合開始早々先制しましたが、なかなか勝てませんね・・・

 これで横浜FCとの対戦戦績は・・・



 5勝7分6敗となりました・・・

【レーダーチャート/見どころ】





【試合ハイライト】(音が出ます)


【J2:第7節 草津 vs 横浜FC】レポート:
草津、虎の子の1点を守りきれず終了間際の失点で痛恨のドロー。
横浜FCは10試合連続未勝利。

 (J'sGOALニュース:11.10.27)

 熊林選手の技ありゴールで先制しましたが、終了間際に追いつかれてしまいました・・・




 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.26)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「ホーム3連戦の3試合目で、前節は追いついて引き分けたが、その課題を修正しながら勝点3を目指していった。結果的には2点目を取れないところ、終了間際のところで甘さが出てしまった。同じ形で何度もやられてしまい、自分の指導を含めて詰めていなかければいけない。相手も必死に戦ってくる中で、ギリギリのところの判断が足りなかった。連戦で選手を入れ替えて戦った中でうまく力を発揮できなかった。疲労が出た部分もあり内容的にも押し込まれてゲームを制圧されてしまった。次は中3日での水戸戦なので気持ちを切り替えて準備したい」

Q:疲労はどんな影響を与えたか?
「今日は何人かを入れ替えて戦ったが疲労によってメンタル的にもフィジカル的にも整理が必要だった。チームの戦いは変えないが、一度リセットして次の(北関東)ダービーに挑みたい」

Q:交代策を含めて流れを変えられなった要因は?
「横浜FCのパスワークがよく、ボールを動かされる中で走らされて足が止まってしまった。うちがボールを奪ったあとも効果的な動きが出せなかった。交代選手が入っても前への推進力は上げることができなかった。ボールホルダーに対してサポートする動きが必要だったし、全体的な運動力も足りなかった」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.26)
★===引用ここから===>>
●小林竜樹選手(草津):
「途中出場になったが、押し込まれていたので攻守のバランスを取りながら裏のスペースを狙っていった。でも全体的にチームが連動できず中途半端になってしまい、何回かあったチャンスも逃したことで、結果的に追いつかれてしまった」

●永田拓也選手(草津):
「同点に追いつかれたシーンは、自分の対応からCKにしてしまったし、もうちょっとできることがあったと思う。後半はサイドも押し込まれてしまっていたし前と連動して耐えなければいけなかった。落ち込んでいる時間はなく、すぐ次が来るので切り替えてプレーしたい」

●熊林親吾選手(草津)「
「先制FKのシーンは、カイオが壁にいなくて壁が低かったのでその上を越して左上を狙うだけでよかった。先制したところまでは良かったがそのあとの時間は相手にリズムを握られて形を作ることができなかった。90分を通じてみれば引き分けは妥当な結果。悔しいとかよりも内容を反省しなければいけない」
===>>引用ここまで===★


 2週間で5試合と過密なスケジュールで、ホーム3連戦と移動時間がなかった分、多少有利だったようにも思いますが、それにしても終了間際の同点は疲労感をさらに重くしてしまったように思います・・・
 がしかし、すぐに次の試合が待っています!
 気持ちを切り替えて5連戦の最終試合へラストスパートです!

 そして、次節は第33節になりますが、10月30日(日)13時より、アウェイで「水戸ホーリーホック」と戦います!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【ケツメイシ 闘え! サラリーマン PV.wmv】

 ガンバレ 俺ぇ~!  ヘェ~イ!!
  


Posted by あんなカイロ at 08:00ザスパ草津

2011年10月24日

ザスパ!3連勝ならず・・・(vs ギラヴァンツ北九州)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日は朝からどんよりとしたお天気で、月曜日から気分もどんよりな感じですが・・・
 まぁ、元気出して行きましょう!!
 元気が出れば、何かイイことがあるかもしれません・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がホームに「ギラヴァンツ北九州」を迎えて第32節を戦いました!

 結果は・・・



                          【公式記録】

 -2 の引き分けでした・・・

 3連勝とはなりませんでしたが、勝ち点1を積み上げました・・・

 これで、北九州との対戦戦績は・・・



 1勝2分2敗となかなか勝てません・・・

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


【J2:第32節 草津 vs 北九州】レポート:
草津、終盤の猛攻で追いついたものの自作自演のドロー。
北九州との勝点差をつめられず。

 (J'sGOALニュース:11.10.24)

 頭を丸めたリンコン選手の2試合連続ゴールで同点に追い着いたんですが・・・




 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.23)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「2連勝してのホームゲームで勝点3を目指して戦った。中3日でのタイトな日程だったが、相手もタフに戦ってきて勝点3を手にすることができなかった。後半の入り方が悪く、あの時間帯に逆転まで許してしまった。そこが大きなポイントだった。だが最後に追いつくことができたのでポジティブな形で終われた。2日後にまた試合があるので、精神的に切り替えて試合に臨みたい」

Q:後半の立ち上がりに失点したが、立ち上がりの失点を防ぐには?
「どうしたらいいか、こちらが聞きたい。思った以上に守備の準備ができていなくてスキがあった。スローインからの失点だったが準備不足だった。トレーニングでアプローチしていくしかない」

Q:センターバックに出場停止が重なったが、今日のセンターバック2人の評価は?
「いい部分もあったが、2失点しているので及第点とはいえない。GKを含めてあの時間帯はセンターラインを引き締める必要があったが、結果的に失点してしまったのはOKではない」

Q:勝点1の評価は?
「ポジティブな部分とネガティブな部分の両面があると思う」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.23)
★===引用ここから===>>
●リンコン選手(草津)
「逆転されてしまって流れが悪くなってしまったので、あの時間帯に同点ゴールを決めることができてよかった。チームが盛り上がったので最後は逆転までも持っていきたかったが、それができなかった。リーグ戦はあと7試合だが、チームは確実によくなっているので、1つでも多く勝ってサポーターと喜びたいと思う」

●松下裕樹選手(草津)
「連戦の疲れからかシャドーの3人にボールが収まらなくなってリズムがつかめなかった。一度は逆転されてしまったので勝ちたかった。嫌な形で失点して下降気味になってしまったが、そこから盛り返して同点に追いつくことができた。サイドからコバショー(古林)がガンガン攻めてくれたことでチームとして助けられた。中2日ですぐ試合があるので、コンデションを整えて次は勝ちたい」

●有薗真吾選手(草津)
「自分のゴールで先制できたことは良かったが、そのあとに自分のミスで失点してしまったので反省しなければいけない。1点目は完全に自分の責任です。立ち上がりに注意しようとして声を掛け合っていたが、やられてしまった」
===>>引用ここまで===★


 出場停止の両センターバックの御厨選手、中村選手の穴を埋められなかったのかどうか・・・
 開始早々有薗選手の久しぶりの先制点でリードしましたが、後半開始の失点、逆転はもったいなかったですね・・・
 リンコン選手の2試合連続ゴールで同点、さらに逆転としたいところでしたが、北九州にはなかなか勝てませんね・・・
 このホーム3連戦は、これで1勝1分となりました!
 タイトなスケジュールで大変ですが、もう1つ勝って終盤戦にミラクルを起こしましょう!

 次の試合は、延期されていた第7節になりますが、10月26日(水)19時からホームの正田醤油スタジアム群馬で現在19位の「横浜FC」と対戦します!
 残り7試合となってまいりました!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【群テレニュース 横山翔平選手入団会見 】

 今後のご活躍を期待致します!

 ケガをしないように頑張ってください!!
  


Posted by あんなカイロ at 12:44ザスパ草津

2011年10月20日

イェス!!ザスパ2連勝!!(vs FC岐阜)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 昨夜から今朝のかけては寒かったですねぇ~
 何だかこう、足元から冷えてくるといいますか・・・
 最近、布団から出るのがツラくなってきたように思います・・・
 チョッとぐらい寒くても大丈夫、と思って油断をしていると風邪をひきやすいのでご注意ください!

 さて、昨夜は我らが「ザスパ草津」がホームに「FC岐阜」を迎えて延期されておりました第6節を戦いました!

 結果は・・・



                        【公式記録】

 -2 で ザスパ草津 勝利!!

 8月31日以来のホームでの勝利で2連勝です!!
 やっとホームで勝ってくれました!!

 これで、岐阜との対戦戦績は・・・



 6勝1分3敗となりました!

【レーダーチャート/見どころ】



【試合ハイライト】(音が出ます)


J2:第6節 草津 vs 岐阜】レポート:
草津、クラブタイ記録の4ゴールで今季4度目の連勝を果たす!
岐阜は後半巻き返すも力及ばず。

 (J'sGOALニュース:11.10.20)



 リンコン選手の移籍初ゴールで先制!

 オフサイドにはなりましたが、林選手のシュートは惜しかったですねぇ~

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.19)
★==引用ここから==>>
●副島博志監督(草津):
「千葉に勝ってのホーム3連戦ということで前節の流れをつなげていこうゲームに入った。サイド攻撃を狙っていったが良い形で攻撃を作れてそこから先制点が生まれた。後半は相手が前から出てきてうちの足が止まってしまったことも重なってリズムが崩れてしまった。3点目が入ってからもうまくゲームが運べればよかったが終了間際にも失点して4-2になってしまった。4点を取った攻撃は良かったが2失点は課題が残った。この反省を次のホームゲームにつなげていきたい」

Q:後半に動きが落ちた理由は?
「後半の立ち上がりから足が止まって足元のパスが増え背後を突くプレーで出なくなった。前半にハイペースだったこともあるが2点のアドバンテージを活かすプレーを選択しなければいけなかった。もう少し賢くプレーする必要がある。3点目、4点目が取れたことは良かったがまだまだ甘い部分があった」

Q:交代選手がゴールを決めたが評価は?
「点を取れたことは良かったがチーム全体としては課題が残った」

Q:シーズン終盤への具体的な目標は?
「数字上の可能性がある限りは上を目指していく。ただ先だけをみるのではなく目の前の試合で勝利を奪うことに集中して、勝点を積み重ねていきたい」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.19)
★===引用ここから===>>
●リンコン選手(草津):
「今年草津に来てから自分としてもゴールを待ち望んでいたので今日ゴールを決めることができて本当にうれしい。ただまたシーズンがあるのでこれで満足するのではなく出場したすべての試合でゴールを決めたい。ホーム連戦となるがピッチで精一杯戦ってチームとしても結果を残したい。

●小林竜樹選手(草津):
前半はチーム全体で動き出しが良くDFラインの裏を突くことができていた。サイド攻撃から相手を崩してうまく先手を取ることができていた。2点目の自分のゴールは、ヒデくん(中村)から良いボールが出てきて、自分は決めるだけでよかった。後半は2列目の3人の足が止まってしまい相手のプレスにハマってしまった。ただ勝つことができたので、この流れを次につなげていきたい。

●林勇介選手(草津):
前半はチームとして連動して動くことができていてリズムに乗って攻撃することができた。後半は逆につなぐのか裏へ出すのかの意志の疎通が足りなくてタイミングが合わなくなってしまった。3点目のゴールは自分のFKからだったが、戸田さんがうまく合わせてくれてよかった。

●中村英之選手(草津):
勝ったことは良かったが後半に2失点してしまったことは課題が残った。前半に2点をリードしたのでうまくコントロールしてゼロに抑えなければいけなかった。後半は相手の勢いに押されてセカンドが拾えなくなってしまった」
===>>引用ここまで===★


 三名泉ダービーということで、ゆもみちゃんもハッスルハッスル!!




 チョッと怪しいゆもみちゃんです・・・
 「三名泉ダービーってなに?」という方も多いかと思いますが・・・
 ちなみに、三名泉とは、群馬の草津温泉、岐阜の下呂温泉、兵庫の有馬温泉だそうです・・・
 有馬温泉を有する兵庫の「ヴィッセル神戸」は現在J1ですが・・・
 江戸時代の温泉番付では東の草津、西の有馬と言われておりました・・・
 いつの日かJ1で三名泉ダービーが出来ないものか・・・
 まさに、神戸とは「温泉頂上ダービー」なんて企画も登場したりして・・・
 想像しただけで何だかワクワクしてきたぞ!

 しかし・・・

 2連勝はしましたが、終了間際の失点はどぉ~も・・・
 4点取っていたからよかったものの、前半終了間際とか後半ロスタイムの失点で今年は泣かされて来ましたね・・・
 まあ、今は勝つことが大事です!!
 課題はあるものの、とにかく勝って選手の皆さんには自信を付けてもらって残り8試合を全部勝つつもりで頑張って結果を出してもらいたいものです!

 ところで、次節は第32節、残り試合も8試合とリーグ戦も終盤になってまいりました!
 ホーム3連戦の初戦の昨日は先ず1勝を挙げることができました!
 次の2戦目は10月23日(日)17時から「ギラヴァンツ北九州」をホームに迎えます!
 3連勝を目指して、皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【勝利の草津節 ~ FC岐阜戦 ~ 】
  
 おぉ~ 草津ぅ~ ハイハイハイハイ!!

 やっぱり、ホームでの草津節は最高ですね!!
  


Posted by あんなカイロ at 16:10ザスパ草津

2011年10月17日

ザスパ!勝利!!(vs ジェフユナイテッド千葉)

 こんにちは!
 アンナカカイロクラクティック
 あんなカイロです!!

 昨日は暑かったですねぇ~
 久しぶりに東京へ行って来ました・・・
 某学会に参加しに・・・
 チョッと早く着いたので水道橋で降りて、九段坂を上り、靖国神社、武道館を眺めつつ折り返して神田に向かいました・・・
 懐かしい景色有り、見慣れない建物有りと、楽しく散策して来ました。
 長時間椅子に座りっぱなしで講演を聴いていたら、お尻が痛くなりましたが有意義な時間を過ごすことができました。
 気分もリフレッシュできましたので、今日からまた頑張ってお仕事をしたいと思います。

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がアウェイで「ジェフユナイテッド千葉」とリーグ戦の第31節を戦いました!

 結果は・・・



                         【公式記録】

 2-3 で ザスパ草津 勝利!!

 リーグ戦6試合ぶりの勝利です!!

 これで、千葉との対戦戦績は・・・



 なんと! 3勝1敗です!!

 しかも、ここ3戦負けなしです!

 千葉とは相性がいいのでしょうか?

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


【J2:第31節 千葉 vs 草津】レポート:
攻守の運動量と連係などの工夫が不足した千葉は自滅に近い敗戦。
狙いと工夫のある攻撃を徹底し、攻守に惜しみない動きの草津がリーグ戦で6試合ぶりの勝利。

 (J'sGOALニュース:11.10.17)



 終了間際に萬代選手のヘッドが決勝点となりました!!

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.16)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「我々は(J2リーグ戦で)5試合勝利のない、天皇杯を入れれば6試合という状況の中で、今日のアウェイゲームでJ1昇格がかかっている千葉との試合ということで、我々にとっては非常に願ってもない舞台が整ったなと。アウェイ、しかも、こういったサッカー専用の競技場。多くのサポーター、アウェイ(チーム)のサポーターといいながら、本当に大きな声援の中でやれるというのは、何と言いますか、サッカーをやる冥利に尽きるというか。そういう舞台があって、我々は今日、選手を大幅に代えて相手の特徴を頭に入れながら、また相手のウィークポイントを突いていくと、そういったところで本当に最後までそういう勝利への執念を持ち続けてプレーしてくれたなというふうに思います。取るべき人が取って狙い通りの形から勝ったことは、選手は本当に今日は素晴らしいプレーをしたと思います。ただ、1試合で我々の本当の実力というのがどこにあるのか。やはり1試合で終わってしまうようであれば、本当にまだまぐれに近いと思いますし、こういったゲームは続けていくことが本当に今のうちのチームにとっては必要なことかなと。次、ホームに帰って3連戦ありますので、こういったゲームをホームのサポーターの前で、ぜひやっていきたいというふうに思います」

Q:萬代選手が交代で出て仕事をしてくれたと思うが、投入する時にかけた指示は何かありますか?
「岡山との天皇杯(2回戦)の試合でチャンスに決められなかったっていうことで、本人もすごくそこは責任を感じている部分はあったんですけども、やはりこういう状況を打破するのか、そのままでいくのかはもう自分次第だと。誰も助けてはくれないよと。まあ酷なようだけども、自分でそこは乗り越えていくしかないという話をゲーム前にしまして、まあ、そういう意味で2点目が入って突き離された時に早めに手を打ってバン(萬代選手)に期待して試合に出して、その期待に応えてくれたと。そういう意味では本当に集中した交代出場だったんじゃないかなと。まあ、そういった気持ちがああいったゴールにつながったんじゃないかと思います」

Q:今日は3-2という結果が不思議なぐらい内容で圧倒できたと思うが、草津のほうが相手の(ディフェンス)ラインの裏にも、セカンドボールを拾うのにもすごく走っていて、その辺の運動量では完全に勝っていたと思う。運動量という部分を千葉と比較されて、どういうふうにご覧になっていましたか?
「先ほども話しましたようにこの5試合、天皇杯を入れたら6試合勝利がない状況で、今週のトレーニングの中で、今日先発した小林竜樹、林勇介、リンコン、こういった選手たちの動きが非常に良くて、こういった状況を打破するにはやっぱり新しい力といいますか、新鮮なフレッシュな力が必要だと。まずはそこで動きのいい選手たちを投入した。こっちの狙い通りに守備はサイドを抑えるけども、攻撃においては3シャドー的に中で相手のギャップのところでリンコンの周りをサポートするような抜ける動き、サポートする動きをやっていこうと。まあ、そういったことが中盤のパスワークのところであったり、そこのあとのセカンドボール、抜ける動きというのはうまく連動した部分じゃないかと思います。これはやはり練習で選手たちがいいパフォーマンスをしてくれたことを、そのまま今日の先発と、あとはゲームパフォーマンスに出してくれたというふうに思っています」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.16)
★===引用ここから===>>
●後藤涼選手(草津):
「(得点の場面は)左サイドからの攻撃は狙い通りだったし、永田がいいボールを上げてくれると思っていたので、走りこんでいってクロスに合わせて飛び込みました。今日は、相手がプレスに来ても、それをうまくいなせればチャンスになると思っていました。ウチの選手は小さいけど走れる選手が多いので、うまくスペースを作って走りこむことを意識してやっていました。マツさん(松下裕樹選手)がボールを持つと大きいパスがくるのはわかっていたので、そういう時はウチのサイドバックを上がらせて、自分は中に入ってくる。そうすると相手のサイドバックが付いてくることになるので、そういう攻撃を狙っていました。今日は完勝ということではないけど、最近はサポーターに勝ち試合を見せられていなかったので、そういう意味ではよかったです」

●北一真選手(草津):
「(1点目の失点の場面は)思ったよりもボールが伸びてきた。風があるから伸びるって言われたんですけど、思っていたよりももっと伸びてきたので目測を完全に誤った形になりました。そのあとは2点目を取られないっていうことが大事だし、前半に追いつけたというのもあるので、2点目を取られないように気持ちを切り替えてやりました。ここ最近の試合では早い時間の失点が多くて、立ち上がりは集中していこうという中で僕のミスから失点につながる形になっちゃって、でも、そこで周りのみんなが持ちこたえてくれていい形で追いつけたので、それがやっぱり良かったなあと思います。千葉の攻撃はターゲットに当ててくるっていう部分に関しては、守るほうとしてはやりやすかったです」

Q:後半はかなり千葉のシュートをセーブしていましたが?
「それでもFKから失点しましたから(苦笑)。僕はGKなので、自分のミスからの失点の分を自分の得点で取り返すことはできない。何とか失点しないようにと思ってプレーしていました」

●松下裕樹選手(草津):
「今日は前線の3人がシャドー的な感じで動いて、1トップのリンコンにボールが入ったら3人が飛び出すという狙いでやっていました。3人が縦に抜ける動きという攻撃が、今日は意図的にできたと思います。守備では、千葉は大島さんに長いボールが入って、そのこぼれ球を深井さんとか2列目の選手が拾うというのはわかっていたので、こぼれ球を拾う意識を強く持ってやっていました。リーグ戦は5試合、天皇杯を入れたら6試合勝っていなかったので、ウチの選手が今日の試合にかけていた想いは強かったです。そういう気持ちでトレーニングしてきました」

Q:前半は特に松下選手から右サイドへのサイドチェンジのパスが多かったように見えましたが?
「サイドを使うのはウチの狙いだし、右サイドバックの古林はアグレッシブなサイドバックで、今日も試合中に『マツさん、どんどん(パスを)ください』と言っていたので、意図してパスを出していました」
===>>引用ここまで===★


 しかし・・・

 決して弱くない千葉相手に競り勝って、他のチームでこのような試合ができないのはナゼなのか???
 それだけJ2の力が拮抗しているという事もあるんでしょうが・・・
 やっぱり、気持ちで勝っているチームが勝利をもぎ取るということなんでしょうか・・・
 最近は先制されることが多いですが、追い着いて逆転というパターンは観ていて気持ちがいいですね!
 この勝イメージを保ったまま、残りの試合で1つでも多く勝って欲しいものです!!

 ところで、次節からはホーム3連戦になりますが、先ずは10月19日(水)19時から第6節を「FC岐阜」と戦います!
 10月23日(日)(北九州)、26日(水)(横浜)、30日(日)(水戸)と連戦となりますが、移動も無いホーム3連戦という地の利を生かして頑張ってください!

 残り9試合となりました!

 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」 

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)

【October #2 - TVGOLO - Best Goals of the Week / Melhores Golos da Semana】
 2011年10月第2週のスーパーゴール集です。

 ドイツ代表のメスト・エジル選手は健在ですねぇ~

 しかし・・・

 エジル選手って・・・

 FC東京の羽生直剛選手に似ているという噂が以前より囁かれているようです・・・

 オシムさんが言ったらしい・・・
  


Posted by あんなカイロ at 12:58ザスパ草津

2011年10月09日

ザスパ草津、延長後半に失点・・・(vs ファジアーノ岡山)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日も朝から良い天気ですねぇ~
 今朝方のりゅう座流星群(旧ジャコビニ流星群)は見られたのでしょうか?
 昨夜は北の方角には厚い雲がかかっていましたし、12日目のお月様がこうこうと光っておりましたので見えにくかったのではないかと思いますが・・・
 早起きしようかと思いましたが・・・
 また、今日から二十四節気の「寒露」になりますね。
 寒露とは晩秋から初冬にかけて野草に宿る露のことを指すそうです・・・
 朝晩の気温が日に日に下がって来ましたね・・・
 そうそう、こんばんは十三夜です!
 月がきれいに見えるといいですね!!
 そして今日は故人ですがジョン・レノンのお誕生日ということで、生きていれば71歳を迎えることになりますが・・・
 生きていたら、どんな人になっていたのでしょうね・・・

 う~ん・・・

 何だか今日は、なかなか本題に入りづらいのですが・・・

 気を取り直して・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」「ファジアーノ岡山」をホームの正田醤油スタジアム群馬に迎えて第91回天皇杯の2回戦を戦いました!

 結果は・・・



                          【試合詳細】

 -1 で ザスパ草津 敗れてしまいました・・・

 2回戦で敗退という事になってしまいました・・・

【試合ハイライト】


 これで、ファジアーノ岡山との対戦戦績は・・・



 5勝1分2敗 となりました・・・

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.08)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「リーグ戦でなかなか勝てていない状況の中で天皇杯となったが、前節の課題を持ってゲームへ臨んだ。ゴールへ向かうプレーはできていたが最終的にフィニッシュのところが決められなかった。結果自体は大変残念なものになってしまったが、次のリーグ戦への手応えはあった。最後の部分の精度を上げていくことが今後は必要だ」

Q:トーナメントで先に進めなかったことについて?
「トーナメントは先に進むことが求められるが、勝つチャンスがありながらも延長でやられてしまった。先へ進むことができなかったことは残念だし申し訳ない」

Q:改善された部分は?
「ゴールは向かうプレーを意識していたが、ゴールへ向かうパス、動きはできていて相手を押し込むことはできた。結果的にゴールを決めることはできなかったがゴール前のシーンは作れていた」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.08)
★===引用ここから===>>
●佐田聡太郎選手(草津)
「負け惜しみとなってしまうが、内容はうちのほうが良かった。ただ決め切れなくて最後に一発を許してしまった。相手のシュートは素晴らしかったが、うちのDFが一瞬の時間を与えてしまって、それを相手が見逃さなかった」

●古林将太選手(草津)
「最近は前半に失点することが多かったので、そこを意識しながら良い形でゲームに入ることができた。ゲームの流れ自体は悪くなかったし、何度もサイドからチャンスを作れていたので、チームとして最後を決めたかった。自分は88分で足がつってしまったが90分でゲームを決めたかった」

●松下裕樹選手(草津)
「リーグ戦で結果が出ていなかったので、この天皇杯を浮上のきっかけにしたかったが、結果を残すことができなかった。チャンスの数は多かったが、勝負を決めることができなくて最後にワンチャンスを決められてしまった。チームとして攻撃の部分でトライできたことはプラスに考えるが、危機感を持ちながら残りのシーズンに臨みたい」
===>>引用ここまで===★


 最近の課題だった前半の失点はなかったものの、ゴールが決めきれない決定力不足・・・
 あのお方がいれば・・・ とたらればの話をしても仕方がありませんが・・・
 延長後半の失点・・・
 何か悪い方へ悪い方へと向かっていくようなイメージが・・・

 まあ、終わったことは仕方がありませんが、解決の糸口を何やらつかんだようにもお見受けしましたので、リーグ戦の次節に大いに期待したいと思います!
 
 その次節ですが、J2第31節、10月16日(日)16時からアウェイで「ジェフユナイテッド千葉」と戦います!
 残り10試合になって来ました!
 1つでも順位を上げられるように頑張ってください!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【September#4 - TVGOLO - Best Goals of the Week / Melhores Golos da Semana】
 2011年9月第4週のスーパーゴール集です!

 あ~ スッキリした!!

 やっぱ、ラテンは熱いですねぇ~

 すみません・・・

 出し惜しみしていました・・・

【September#5 - TVGOLO - Best Goals of the Week / Melhores Golos da Semana】
 2011年9月第5週のスーパーゴール集です!

【October #1 - TVGOLO - Best Goals of the Week / Melhores Golos da Semana】
 2011年10月第1週のスーパーゴール集です!

 スッキリしちゃってください!!
  


Posted by あんなカイロ at 13:49ザスパ草津

2011年10月02日

ザスパ!5戦勝ち無し・・・(vs ロアッソ熊本)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今朝は肌寒いというよりも、寒いって感じでしたね・・・
 午前中は雲が多かったようですが、お日様が顔を出して来ました。
 天気図は西高東低の冬型になるようですので風邪などひかぬようご注意ください。
 お日様の暖かい光が恋しくなって来ましたね・・・
 外にいると、お隣で咲いたキンモクセイの香りがイイ感じで漂ってきます・・・
 秋ですねぇ~

 さて、我らが「ザスパ草津」は昨日アウェイで「ロアッソ熊本」と対戦しました!

 結果は・・・



                 【公式記録】

 1- で ザスパ草津 敗れてしまいました・・・

 なかなか勝てません・・・

 ロアッソ熊本との対戦戦績は・・・



 これで、4勝2分4敗となりました・・・

 ここの所は2連勝していたんですが・・・

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


 【J2:第30節 熊本 vs 草津】レポート:
今季2点目となるファビオのゴールを守り、90分を通じてゲームをコントロールした熊本が、草津を下して1歩前進。

 (J'sGOALニュース:11.10.02)




 相手ディフェンダーからボールを奪った萬代選手でしたが・・・

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.01)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「水曜、土曜というアウェイの連戦で、ナイトゲームからデーゲームと、短期間の中で時間帯も変わり気候も変わるという、非常にタフな環境の中だったんですけども、結果を出す事ができず、またもや立ち上がりの失点と。もっともっと積極性を出して今日は戦いたかったんですが、守備の対応だったり切り替わった時の攻撃だったり、そういった部分での攻める姿勢と言いますか、そういった気持ちが薄れていたのかなと感じられる局面が多々ありました。リーグ戦は2週空きますが、天皇杯を挟みながらもう1度リフレッシュして、しっかりと準備を整えて残り10試合に向かっていきたいと思います」

Q:前半途中から熊林選手と櫻田選手のポジションが入れ替わっていますが、これはどういう狙いだったんでしょうか?
「まずは今日の熊本のメンバーとシステムを把握することがひとつあって、それで相手のポジショニングがどうなのか。市村が右から出てくるというのは想定済みだったんですけれども、じゃあそこで対応できない時にどうするかということも事前に話はしていました。2列目の7番(片山)、13番(大迫)、27番(ファビオ)、こういったところでマークが非常に取れてなかったものですから、そこで15番にフリーで上がられるシーンを作られていましたので、櫻田と熊林を替えて、その対応にあたらせた。右からの攻撃は非常に多かったですから、そういった対応をしたということです」
===>>引用ここまで===★


 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.10.01)
★===引用ここから===>>
●熊林親吾選手(草津)
「毎試合ですけど、前半が良くなくて後半がいいというリズム。ただ、そんな中でも、今日はなかなかシュートまではいけなかったんですけど、ミスしてもいいから動かそうという、鳥取戦の反省を生かせたというのはあると思います。でも最初の失点がやっぱり痛い。あとは、何となく作っているけどシュートまで行けてないので、そこはこれからの課題になるなと思います。こういう試合になると、どこかで個人でマークをはがすことも大事になる。僕のところでエジミウソンをはがしていけたら、もっと良かったのかなと思いますけど、そこは抑えられた感もあるし、FWはセンターバックに抑えられていたから、シュートまでいけなかったかなと思います。これからの残り試合も、そこは最後まで突き詰めてやっていきたいなと思います」
===>>引用ここまで===★


 何だか厳しい状況になって来ましたが・・・
 ここ5戦勝ち無しの3分2敗・・・
 何だか足踏み状態となってしまいました・・・
 リーグ戦は残り10試合!
 終盤戦のカウントダウンが始まります!!
 昨年終盤の追い上げを今年も再び見せて欲しいものです!

 リーグ戦は1週お休みで、次の試合は天皇杯の2回戦になります!
 10月8日(土)13時から正田醤油スタジアムに「ファジアーノ岡山」を迎えます!
 皆様の熱い応援をお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【September#3 - TVGOLO - Best Goals of the Week / Melhores Golos da Semana】

 2011年9月第3週のスーパーゴール集!

 マヤマヤが選ばれましたねぇ~

 パト! 早っ!!

 あぁ~ スッキリした・・・
  


Posted by あんなカイロ at 13:41ザスパ草津

2011年09月29日

ザスパ!勝ち点1ゲット!!(vs ガイナーレ鳥取)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今朝もさわやかな天気で清々しい気持ちになりますね!
 遠くの山々を見ると、今日は少し霞んだように見えますが・・・
 澄み渡った秋の空といった感じではありませんが、天気がいいと気持ちも明るくなるように思います。
 前橋の今日の最高気温は26℃と予想されているようです。
 昼間は半袖でもいいかもしれませんが、夜は長袖じゃないと寒く感じられますね・・・
 9月も残すところあと2日となってしまいました。
 日没も日ごとに早くなってきて、秋の深まりを感じる今日この頃ですが、皆様方はいかがお過ごしでしょうか?

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」が延期となっておりました第5節をアウェイで「ガイナーレ鳥取」と対戦しました!

 結果は・・・



                   【公式記録】

 1- の引き分けとなりました・・・

 先制されて、追い着いたのですが・・・

 ちなみに鳥取との対戦戦績は・・・



 2勝1分1敗となりました。

 前回は、ホームで0-5と大敗していただけに心配しておりましたが・・・

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


【J2:第5節 鳥取 vs 草津】レポート:
鳥取は立ち上がりの先制も実らず、またもホームで勝利を逃す。草津も後半のチャンスを逃し、勝点1を分け合うドローに

 (J'sGOALニュース:11.09.29)



 熊林選手のシュートはボールがきれいに弧を描いて、ゴールに吸い込まれて行きましたねぇ~

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.09.28)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):
「前回、ホームで大敗した後ということで、勝点3を目指して戦ったんですけど、あと一歩及ばなかった。前半は非常に入りが悪くて、立ち上がりに失点したことは、まだまだ課題として残っています。後半に修正できたのは良かったと思いますけど、勝点3を取るためにはゲームの入り、立ち上がり、あとは追加点。そういったところが依然、課題として残っています。すぐに次の試合が控えているので、そういった部分を短期間で修正して、次に臨みたいと思います。

Q:前半と違って後半は、前線から守備をしにいって良かったのではないか)
「前半の入りが悪かったのは、運動量とアグレッシブさが欠けていたから。静かな入りで、鳥取の方がアグレッシブで、前への推進力があったと思います。後半はウチの方が、ゴールに向かう迫力は出てきたんじゃないかと思います。そういう入り方がはっきり、前後半でお互いの明暗になったんじゃないかと思います」

Q:ハーフタイムに「後半立ち上がり、前線でプレッシャーをかけていこう」と言っていたが、それが選手に伝わったのは技術ではなく、気持ちの問題か?
「そうですね。やっぱり、前半見ておられて感じられたと思うんですが、勝利への意欲を感じられない試合が非常に多くて、どちらかというと消極的なプレーが非常に目立った。攻撃においても守備においても、立ち止まるプレーが多かったですし、動きの連続聖や連動性、運動量、絶対的なものが欠けていた。前回対戦での敗戦を受けて臨んでいるにもかかわらず、そういう精神的な部分を表現できなかった。それが前半の入りの悪さ、ああいう失点になっていますし、後半の入りの良さ、ああいう立ち上がりになっていたと思います。そういう意味では、サッカーは本当にメンタルなスポーツで、心のありようがそのまま出てしまうスポーツだと思います」
===>>引用ここまで===★



 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.09.28)
★===引用ここから===>>
●熊林親吾選手(草津):
「(Q:前半の動きが良くなかったが)簡単に言うと、相手の方がサッカーをやる、ウチに勝とう、という前に、自分達が何かをやろう、違いを作ろう、目の前に勝ちたい、そういうプレーをしていて、ウチはそれを受けていた。相手が来たらかわそう、止めよう、何となくゴールに向かおう、そういうプレーが前半多かった。その点は鳥取の方が出足も早いし、個人個人が自信を持って目の前に勝とうとしていたんじゃないかと思います。

(Q:同点ゴールについて)小針さんとも2年間(仙台で)一緒にやっていて、ニアに(反応が)速いのは知っていて、横に飛ぶのも速いから、低くて強いシュートより、上から巻くシュートの方が(入ると思った)。(後藤)涼もうまく落としてくれたし、普通に蹴るだけだったので、打ちやすかったです。その前の形も良くて、アレックスに縦パスが入って、フォワードがしっかりボールを収めて、中盤に落として、という、最近なかった流れができたので、その時点でゴールは見えていたんじゃないかと思います。

(Q:PKが決まっていれば)京都戦でもPKがあって、1‐3になったすぐ後にPKがあって、誰が外したというのではなく、それを決めていれば2‐3だった。今日も決めていれば2‐1。そうならなければ、勝っていけない。それを外して、もう1点取る力は、まだない。だけど、その1点さえ入れば、自分たちでボールを支配できる力はあるので、もったいないな、という感じです。PKを外した個人についてではなく、チームで考えて、もう1点取れる力は必要かなと思います。今日は前半は良くなかったけど、後半の得点しようという形は良かった。次につなげられるような形が見えたんじゃないかと思います。熊本戦に向けては、前半の悪さをどれだけ自分たちが感じているか。鳥取がやってきたことを、自分たちがやらなければいけない。後半は鳥取の運動量が落ちたのでできた。京都戦もそうだったんです。最初から自分たち全員が目の前の的に勝とう、違いを作ろうと」
===>>引用ここまで===★


 ここの所、前半が良くなくて、後半調子を上げてくるという感じが多いように思いますが・・・
 しかし・・・
 PKが決まりませんね・・・
 副島監督曰く「心のありようがそのまま出てしまう・・・」
 結局、サッカーも「心・技・体」の3つがそろわないとなかなか上手くいかないという事でしょうか・・・

 さて、終わったことは終わったことで気持ちを切り替えて・・・
 残り11試合となってまいりました!
 次節、第30節は10月1日(土)13時からまたまたアウェイで「ロアッソ熊本」と対戦します!
 16日(日)の千葉戦までアウェイが続きますが、選手の皆さん気合いで頑張ってください!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【September#2 - TVGOLO - Best Goals of the Week / Melhores Golos da Semana】

 2011年9月第2週のスーパーゴール集!

 いやぁ~ シビレますねぇ~
  


Posted by あんなカイロ at 13:11ザスパ草津

2011年09月24日

御厨選手!今季初ゴール!!(vs 大分トリニータ)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 昨日の夜、帰宅時に空を見上げると雲の切れ間から沢山の星々が輝いていました・・・
 朝晩が大分肌寒くなってきましたせいか空気も澄んできて、小さい星まできれいに見えるようになってきましたね。
 先週は少しうっとうしかったお日様も、今朝はその光の暖かさにホッとするような安心感を覚えました・・・
 人間って勝手ですね・・・

 何だか昨日辺りから、人工衛星の落下の話題で盛り上がっているようです!
 今日の正午から午後4時頃に落下するようで、日本への落下はなさそうですね・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がホームの正田醤油スタジアム群馬に「大分トリニータ」を迎えて、第29節を戦いました!

 結果は・・・



                【公式記録】

 -1 で 引き分けました・・・

 御厨選手の今季初ゴールでしたが・・・

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


 大分トリニータとの対戦戦績は・・・


 今節で、1勝1分3敗となりました。

【J2:第29節 草津 vs 大分】レポート:
草津、虎の子の1点を守れず。守る草津、攻める大分のバトルは痛み分け。

 (J'sGOALニュース:11.09.24)




 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.09.23)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):
「前節京都戦の敗戦を踏まえて立ち上がりにテーマを持たせながらゲームに入った。難しい展開にはなったがいい形で先制することができた。ただゲームの流れからいくと1点では足りなかった。追加点がほしかったが奪えずに最後に失点してしまった。相手がポジションチェンジしてクロスを入れられる中で耐えることができなかった。選手がピッチの中で即座に対応しなければいけなかったがサイドからやられてしまった。それまでサイドを破られていたので交代のタイミングをみていたが判断が遅れてしまった部分もある。その辺は選手だけを責められない。こういうゲームをモノにしていくが今のチームには必要となる。これから連戦になるので次に向けて勝点3を取る準備をしていきたい」

Q:小林をFWで起用した意図は?
「大分が3バックで高い選手がいるので、高さよりも機動力を活かしたかった。狙い通りに行った部分もあったが前線にボールが入らずに難しいシーンもあった」

Q:前半から大分の攻撃的なプレスに苦しんでいたが?
「サイドとセンターに蓋をされてボールを縦に動かすことができなかった。中央で分厚く守られてしまって縦のボールが少なく中盤から前にボールが入っていかなかった。相手が3-4-3でうちは4-4-2なのでシステムのズレをついていきたかったが判断が伴わなかった」

Q:シーズン終盤へ向けて
「精神的な強さを持つことと攻撃的な姿勢を失わずにプレーしてほしい。サッカーはミスのスポーツだがそれに打ち勝つメンタルが必要。自分たちのサッカーは変わらないので精度上げながらチーム力を高めていきたい。今日は先制したあとの残り約40分間で追加点を奪いに行く姿勢がほしかった。気持ちの強さはプレーでしか表現できないのでもっと気持ちをピッチに出さなければいけない」
===>>引用ここまで===★

 試合終了後の各選手コメント
(J'sGOALニュース:11.09.23)
★===引用ここから===>>
●御厨貴文選手(草津)
「セットプレーからのゴールは、狙い通りにシュートまで持っていくことができた。永田がスルーするのが分かっていたのでうまくタイミングを合わせることができた。今季初ゴールだったので得点自体はうれしいがそのあとの失点にも絡んでしまったので悔しさの方が大きい。3試合連続で勝てていないので次は勝てるように頑張る」

●北一真選手(草津)
「前半から何回かピンチがあったが、DFが最後で体を張ってくれていたしコースが限定されていたので完全にやられたとは感じていなかった。ただ最後の失点だけは完全にやられてしまったと思う。あの時間帯まで耐えられていたので守り抜きたかった」

●熊林親吾選手(草津)
「前節の京都戦もゲームの入りが良くなかったが今日もそんな感じになってしまった。京都戦のように前半3失点するという失敗を繰り返さないように、前半は耐えるというか相手のペースに付き合ってゆっくりと自分たちのリズムに持っていくようにした。後半のセットプレー(トリックプレー)は大分の守備をみてやろうと思った。大分の選手がうまく食いついてくれて先制することができたが先制しながら自分たちのリズムに持っていけなかったのはチームの実力。これからチームとしてレベルを上げるようにやっていくしかない」

●松下裕樹選手(草津)
「前半は耐えながら自分たちのペースに持って行きたかったが、自分たちのミスもあって難しくなってしまった。後半にセットプレーで1点を取ってリズムをつかみたかったが、逆に相手がパワーを持って攻めてきてハネ返すので精一杯になってしまった。クリアするだけではなく落ち着いてボールを動かしてゲームを最後までコントロールしなければいけなかった。勝つことができなくて悔しいし、もったいなかった」
===>>引用ここまで===★

 前後半合わせて20本のシュートを打たれましたが、とうとう最後に1点取られてしまいました・・・
 でも、セットプレーからのうまいコンビネーションで先制できました!
 やはり、もう1点取りたかったですね・・・ 
 しかし、アレックス選手は、前節のPKを失敗したためか、頭を丸めてきましたねぇ~
 
 そして、次節は延期されておりました第5節になりますが、9月28日(水)19時からアウェイで「ガイナーレ鳥取」と対戦します!
 リーグも残り12試合となってまいりました!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【September#1 - TVGOLO - Best Goals of the Week / Melhores Golos da Semana】

 2011年9月第1週のスーパーゴール集!

 #01 : アルバロ・ナバーロ(ゴドイ・クルス)
 #02 : アシュリー・ヤング(マンチェスター・ユナイテッド)
 #03 : 野崎陽介(横浜FC)
 #04 : アントニー・ムニス(ニース)
 #05 : フランコ・ディ・サント(ウィガン・アスレティック)
 #06 : ナニ(マンチェスター・ユナイテッド)
 #07 : フィリッペ・ソウト(アトレティコ・ミネイロ)
 #08 : ジョーダン・ヘンダーソン(U-21イングランド代表)
 #09 : ママドゥ・ディアッロ(スダン)
 #10 : ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)

 いやぁ~

 見ているだけでスカッとしますね!!

 ワタシ的には#05のフランコ・ディ・サントが№1でしょうか・・・
 トラップして浮かせたボールをそのままディフェンダーの間を通してゴールネットに突き刺すなんて・・・
 凄すぎる・・・!!

 あ・・・ あれっ・・・

 ルーニーの頭・・・

 は本当だったようです・・・
  


Posted by あんなカイロ at 15:26ザスパ草津

2011年09月19日

祝!永田選手J初ゴール!(vs 京都サンガF.C.)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 3連休の最終日となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
 今朝は久しぶりに真っ青な空でさわやかな空気を楽しんでおりましたが・・・暑い・・・
 今日の前橋の最高気温は32℃の予想だそうです・・・
 今日も残暑が厳しそうです・・・
 夜から雨になり、2・3日雨の日が続きそうですね・・・
 明日は彼岸の入りですので、この残暑も収まってくれるとうれしいのですが・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がアウェイで「京都サンガF.C.」と第28節を戦いました!

 結果は・・・



                  【公式記録】

 3- で ザスパ草津 敗れてしまいました・・・

 しかし、京都には勝てませんねぇ・・・ 
 通算戦績、0勝3分け6敗・・・




【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


【J2:第28節 京都 vs 草津】レポート:
前半は京都、後半は草津。互いにペースを握るも前半の3点が響き、京都が勝負をものにする。

 (J'sGOALニュース:11.09.19)

 後半の反撃も実りませんでしたねぇ・・・




 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.09.18)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「今日のゲームは、京都が特徴としては立ち上がり非常に勢いを持ってくると。今までのゲームでも立ち上がりの得点力が非常に高い。立ち上がり注意して入ろうと言ったんですけど。眠ったような入り方で、前半でゲームが決まるような戦いになってしまった。予想されたことでもあったんですけど、上手くこちらが対応できなかった。それに尽きるんじゃないか。やはり3点のビハインドからは、ゲームというのはなかなか難しい。
後半も持ち直してリズムを作り直したんですが、最後のところ、決定力が足りない。追いかける展開を最初から作られてしまうというのは、ウチにとっては誤算、予想外で。ウチとしてはやられたくない展開にされてしまったことが、今日の一番の敗因だった。そういう(しっかりした)入り方に、やはりウチとしても、自分としても持っていく必要があったでしょうし、そういう部分は反省の一つとして(残ります)。後半のゲームというのを、前半からできるようにしないといけないでしょう。こういうゲームをもう2度としないように、また教訓を生かして次にいきたいと思います」

Q:後半に持ち直した理由、交代の意図も含め教えてください
「まず全体なんですけど、動き出しが遅い、重い中で、京都の出足の速いパスワークだったりドリブルだったり、注意したことを全てやられてしまった部分。もちろん、一人が悪かったというよりは、全体が悪かったんですけども。柳川の交代のところは、宮吉に上手くあそこに入られ受けられ、流れて受けられ、そこで起点を作られて、非常に危ない形を作られて。もちろん、ウチのボールの失い方が悪くてそこを使われたこともあるんですけども。そこの対応が非常に危険な部分があったので、交代を。萬代のところは、意図したのはサイドからの攻撃というところで、両サイドからのクロスで萬代の高さを生かしたい部分があったんですけど、そういう形を作れなかった。彼の良さを生かせなかったことで交代して、アレックスでまた違うアプローチをしたかったということ。やはり3-1の劣勢の中で後半ですから、選手たちを覚醒させるためであったり、さらにスピードアップというか、推進力を上げるための交代であったり。内容に関しては変化が出たが、結果というところにはつながらなかった。それは、アレックスのPKとヘディングシュートという決定的な2回の形があったんですけど、流れが相手に行っている部分でぎりぎりのところでミスになってしまった。そういう意味ではサッカーは流れ、リズムのスポーツで、そういう流れを変えるにはもっともっと劇的な何らかのパワーが必要かなと。あと少しのところまでは行ったんですが、詰め切れなかった。ただ、悲観することはないと思うし、自分たちのスタイルが変わることもない。それを立ち上がりからやっていく。仮りにリズムが取れなくてもゲームの流れをコントロールをするというか、悪い流れであっても失点をしない、我慢をする、しのぐ、こういうゲームコントロールも課題としてはある。悪かったら悪いなりの中でのゲームの進め方、運び方というのは選手たちが感じて変化をつけてもらいたいなと。やはりサイドラインから指示出してもなかなか思考停止状態で、体も動かない、頭も働かない状態ですから、ハーフタイムまで待たないとなかなか変えられなかった。それはまた、これからも課題でもあります」

Q:守備ブロックで前半、1トップと中盤3枚でボールにプレッシャーに行っていましたが、それは対京都としてやったことか?
「ショートパスのコンビネーションでやってくるチームなので、そこの出どころから、やっぱりそこに誘い込むような、出どころを抑えて次を狙ったんですけども、なかなかアプローチとか、間合いの甘さだったりスピードがなかったり、その辺のところが思ったような追い込み方が出来なかった。それと、相手の最終ラインとアンカーのところでボールを動かしながら、ウチの中盤を誘い出しておいて、久保、宮吉へくさびを入れてそこからスピードアップしてきたので、次の縦パスのところにウチがしっかりチェックに行けなかったことも自在にやられてしまった部分。狙ってはいたんですけど、なかなか意図する形には持っていけなかった。そこは前半のやられた部分の大きな要因だと思います。
(Q:後半はそこを修正して相手の攻撃をシャットダウンした?)
そうですね…、そこの縦パスに対して厳しく行くということ。そこで受けられて2列目に落とされてしまうと、スピードアップしてドリブルに入られるということで京都の良さが出てしまう。良さを消すためにはそこの縦パスを消すことであったり、入れられたところを潰すことであったり、そこが一番大きなポイントであった。そこがやれたかやれなかったかが前半と後半の一番の違いです」

Q:中盤の精度がいつもより低かったように見えたが
「これは前節の課題でもあったんですけど、中盤でのビルドアップでのミスですから。皆が攻撃にかかろうという時にパスが微妙にずれたり、ミスったり。そこで失って、やっぱり縦パスが入る、道が出来あがってしまっている、縦パスを入れやすい状態だということですね。失い方が悪い。そういう意味ではビルドアップの精度、パスミスが非常に多かった。パスミスであったりトラップミスであったり。その辺は立ち上がりで非常に目立った。そこの精度を上げていかない限りはウチのサッカーもできないですし、逆に相手にショートカウンターを受けてしまうという形になると思います」
===>>引用ここまで===★

 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.09.18)
★===引用ここから===>>
●柳川雅樹選手(草津)
「相手が、変な形の3バックと変な形のトップと、ウチの4-4-2が上手くはまらずに最初、戸惑った部分もあって、その中で我慢できずに失点してしまった。そこが大きかったかなと思いますけど。最初、センタ―バックもそうですし、中盤もプレスが全然はまらなかった。そこで簡単にやられ過ぎたというのが大きかったし、そこで最低でも1失点で抑えなければならなかったというところで、3点入ったので勝負決まってしまったという感じだった。なかなかこういうシステムでやってくるチームがないという中で戸惑いがあったのかもしれないし、チームとしても全然はまらなかったというの中でやられてしまった」
===>>引用ここまで===★

 結果的に得点はならなかったものの、後半の怒涛の攻撃はチョッと運が悪かったようにも思われますが・・・
 その運をググッと引き寄せるのも実力なんでしょうね。
 何だか、西京極には魔物が住んでいるんじゃないかとさえ思われます・・・
 ちなみに、西京極での戦績は0勝3敗1分でいずれも2点以上得点できていないようです・・・
 今度京都へ行く時は塩を持って行った方が良いのではないかと思ったりして・・・
 しかし、永田拓也選手のJ初ゴール、おめでとうございます!
 「え~点とってなかったの~」 っていうくらい活躍してくれておりますが、お怪我などせずに終盤戦で更なる活躍を期待します!!

 そして、次節の第29節は、9月23日(金)16時よりホームに現在勝点35で9位の「大分トリニータ」を迎えます!
 皆々様の熱い応援をよろしくお願い致します!!

 ところで、先日お話ししました「日台黒潮泳断チャレンジ2011」ですが、本日19日午前11時(日本時間)前に無事、台湾の蘇澳に到着したそうです!




 「台湾まで泳いで横断 日本の若者6人成功 与那国から110キロ」
 (日本経済新聞:2011/9/19 11:16)
★===引用ここから===>>
「台湾まで泳いで横断 日本の若者6人成功 与那国から110キロ」

 東日本大震災後に多額の義援金を送ってくれた台湾に感謝の気持ちを伝えようと6人のスイマーがリレー方式で挑戦していた「日台黒潮泳断チャレンジ」は、19日午前10時前(日本時間同11時前)に台湾の蘇澳に無事に到着、成功した。

 17日午前7時すぎに沖縄県与那国島のナーマ浜をスタート。台風接近の影響で当初予定していた150キロのコースを変更して短縮ルートで臨んだ。途中、大しけのためにサポート船に上がり中断することはあったが、約52時間かけて約110キロを泳ぎ切った。

 東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島県の知事から託されたメッセージは、これから台湾側に手渡す。同チャレンジ発起人の会社員、鈴木一也さんは「すごく感動した。(無事に到着できたことに)驚いている。これが復興の活動を続けていくことのスタートだと思っている」と話した。
===>>引用ここまで===★

【Twitter@nittaisc】 より・・・

⇒ ご心配おかけして申し訳ございません。途中電波状況が悪化し更新をできなくなっていました。先ほど、全員無事に台湾に到着しました!今もネット環境が安定しないため、後日改めて詳細を報告させていただきます。心配してくださった方々、応援してくださった方々、本当にありがとうございました!!


 偉業達成おめでとうございます!
 お疲れ様でした!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)

szólj hozzá: Ha 2-1 Dor
【香川真司ゴール!vs ハノーファー】

 しかし、早いし、小技効いてるし、落ち着いてるし・・・

 何ですか?あの右足は?

 ケガせずに今季も頑張って欲しいですね!
  


Posted by あんなカイロ at 13:31ザスパ草津

2011年09月12日

ザスパ勝点1を分け合う・・・ (vs 東京ヴェルディ)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日も残暑が厳しい一日になりそうですねぇ~
 朝から汗だくになってしまいました・・・
 今日は「中秋の名月」の十五夜ですね!
 夕方から雲が多くなるようですが、雲の間からお月様が見えるといいですね・・・
 ここ数日、チョッと寝苦しく感じるように思います・・・
 体調管理にご注意ください!

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」が熊谷スポーツ文化公園陸上競技場でのホーム戦で「東京ヴェルディ」を迎えて第27節を戦いました!

 結果は・・・



                   【公式記録】

 -0 で 引き分けでした・・・

 勝ち点3が欲しかったんですが・・・

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】


【J2:第27節 草津 vs 東京V】レポート:
無情のスコアレスドロー。草津は昇格圏内と勝点9差を維持しながらも11位へ後退。東京Vは8位キープ。

 (J'sGOALニュース:11.09.12)




 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.09.11)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):

「9位と8位の直接対決で上位に付いていくための勝点3が欲しい試合だった。アタッキングゾーンでもアイデアとダイナミックな仕掛けが足りずシュートで終わるシーンが少なかった。東京Vのパスサッカーをやらせなかったと思うが、中盤で自分たちのミスからチャンスを与えてしまっていた。勝点1は得たが、課題も出たので修正しながら攻撃の精度を上げていきたい」

Q:東京Vに対してケアしていたことは?
「21(小林祐希)と5(佐伯直哉)のボランチのところがキーマンなので、自由にさせないことを徹底した。両サイドバックが高い位置を取ってくるので、その裏を使って攻撃をしたかった。ゲームが進むにつれて東京Vのロングボールが増えていたが、それはこちらの守備がうまくいっていた証。苦しいながらもこちらの思い通りに進めていたので最後にとどめを刺したかった」

Q:今日の勝点1の評価は?
「残り15試合を考えれば引き分けはあり得る結果。勝てなかったが負けたなかったし、トータルで考えればプラス面が大きいと思う」
===>>引用ここまで===★

 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.09.11)
★===引用ここから===>>
●小林竜樹選手(草津)
「ゲームのつくりの部分では悪いとは思わなかったが、個人的に攻撃的なポジションをやらせてもらっているのにシュートがゼロだったので仕事ができなかったと思う。FWをうまく使ってフィニッシュまで行きたかったが、それができなかった。今日はDFが頑張ってくれたので攻撃が点を決めて勝ちたかった」

●御厨貴文選手(草津)
「この試合で勝てば順位が入れ替わるので絶対に勝ちたかったが勝点3を取ることができなかった。DFは先に失点しないようにしたが集中して守ることができた。勝つことはできなかったが勝点1を取ることはできたので次に向けてしっかりと準備をしたい」

●古林将太選手(草津)
「自分のミスもあってカウンターを受けてしまい守備のところでは課題が残る。攻撃では何回かはサイドをえぐることができたが、もっとやらなければいけなかった。次はもっと積極的なプレーをして苦しいゲームでも勝利に持ち込めるようにしたい」

●後藤涼選手(草津)
「今日はチームの出来自体は悪くなかったが自分たちのイージーなミスから相手にチャンスを与えてしまっていた。そんな中でも守備陣は粘り強く守ってくれていたのでFWとしては決めたかった。終盤のチャンスでは自分が決めなければいけなかった。たとえシュート1本でも決めれば勝ちなので次は少ないチャンスで確実に決められるようにしたい」
===>>引用ここまで===★

 今のヴェルディの攻撃を0で抑えたことは大きかったのではないでしょうか。
 ディフェンス陣が頑張った証拠でしょう・・・
 何だかディフェンスが良くなって来たように思いますが・・・
 デカい柳川選手のおかげでしょうか・・・
 でも、全員で身体を張った守備で、勝ちたいという気持ちの表れのようにも思います。
 攻撃陣に期待したいところです!!

 そして、次節の第28節は、9月18日(日)18時よりアウェイで「京都サンガF.C.」と戦います!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【54' Doelpunt Maya Yoshida, VVV-Venlo - PSV, 3-2】

 VVVフェンロ吉田麻也選手のスーパーゴール!!

 マヤマヤ・・・

 す すごい・・・ ディフェンダーなのに・・・
  


Posted by あんなカイロ at 17:38ザスパ草津

2011年09月01日

イェス!!ザスパ勝利!!(vs 徳島ヴォルティス)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日から9月となりました!
 当院も開院して1年が経ちましたが何とかやっております・・・
 毎度お馴染み、他力本願のこのブログですがいつもありがとうございます・・・
 これからも、他力本願で頑張りたいと思います!!
 たまには夜のブログにもいらしてみてください・・・
 まあ、あまり更新していませんが・・・

 さて、昨日は平日にも関わらず、我らが「ザスパ草津」がホームの正田醤油スタジアム群馬に「徳島ヴォルティス」を迎えて、延期されておりました第4節を戦いました!!

 結果は・・・



                 【公式記録】

 -0 で ザスパ草津 勝利!!

 2位の徳島を破りました!

 戸田選手、久々のスタメンでした!!

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


 【J2:第4節 草津 vs 徳島】レポート:
リトルドラゴン復活!草津はエメラルドブルーの限定ユニでホーム2連勝を飾る。徳島は中2日が響き痛恨の2連敗。

 (J'sGOALニュース:11.09.01)

 小林竜樹選手の移籍後初ゴールで先制です!!




 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.08.31)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):
「今日のゲームは、相手よりも自分たちのサッカーを貫き精度を高めていくことが狙いだった。1点目は、左から右への展開で狙っていたサイド攻撃で先制点を奪うことができた。2点目はボールを奪ってから素早いカウンターでフィニッシュまでもっていくことができた。トレーニングの成果が出ていたと思う。2点をリードしてからは交代を入れながらの戦いとなったがラインが下がってしまいしんどいゲームになった。ただチームとしてやろうとしてきたことが表現できる時間が増えている。混戦のJ2だが上に追いついて追い抜くことができるように1戦1戦戦っていきたい」

Q:交代について。
「戸田はケガの影響でハーフタイムで代えた。古林も、痙攣を起こしていた。中村の起用は、相手は高い選手を入れてきたので高さとセカンドの部分を対応させた」

Q:アレックスとリンコンの関係は?
「リンコンは単純に前線でボールが収まるのでそれによって中盤は前向きにプレーすることができる。アレックスは、リンコンの周囲でサポートし背後へ動いてくれた。チェイシングでも貢献していたし、今後、二人とチームの連携はもっとよくなっていくだろう」
===>>引用ここまで===★

 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.08.31)
★===引用ここから===>>
●小林竜樹選手(草津):
「将太(古林)がサイドから良いボールを送ってくれたので、難しい体勢だったけどうまくシュートまで持っていくことができた。一人ひとりが最後まで走って役割を果たしたことが今日の結果につながった。これまでなかなかゴールを決めることができなかったので決めることができてよかった。ゴール後は無意識にバックスタンドのサポーターの方へ走っていた」

●熊林親吾選手(草津):
「立ち上がりはどちらに流れがいくか分からない展開だったが、最初に点が入ったからリズムを引き寄せることができた。0対0で後半へ行っていたらどうなっていたかは分からなかった。今日は内容的には満足できるわけではないがリンコンを前線に置く戦いが浸透してきてうまくカウンターがハマっていた」

●御厨貴文選手(草津):
「今日はチーム全体で体を張って守ることができていた。最初、相手が1トップだったのでスペースに走られないようにラインを調節して守っていた。後半に2点目が入ったことで後ろは落ち着いて守ることができていた。これでゲームが1週開くが、連勝すれば上との差がもっと縮まるので、満足せずに引き締めてしっかりと準備していきたい」
===>>引用ここまで===★

 なかなか連勝できませんが、リーグ後半戦は負けないことが大事!
 昨日も何とか完封で勝つことができました・・・
 リンコン選手もいい感じになって来ましたのでこれからの試合が楽しみです!!
 今週末は試合がありませんので、選手の皆さんもリフレッシュして後半戦への鋭気を養っていただきたいものです!

 次節、第27節は9月11日(日)19時からホームの熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて、今日現在8位の東京ヴェルディと対戦します!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)

szólj hozzá: Goals of the Week
【スーパーゴール集2011年8月第3週】
 01:ダビド・ビジャ(FCバルセロナ)
 02:シャウリャイ(FKシャウレイ)
 03:マルコ・アルナウトヴィッチ(ブレーメン)
 04:エルナン・バルコス(リーガ・デ・キト)
 05:ラウル・ゴンサレス(シャルケ04)
 06:セヤド・サリホヴィッチ(ホッフェンハイム)
 07:エティエン・ヴェリコニャ(NKマリボル)
 08:マティアス・ウルバーノ(ウニオン・サン・フェリペ)
 09:ダビド・アブラーム(FCバーゼル)
 10:セバスティアン・ラーション(サンダーランド)


 す・・・ すげ~
  


Posted by あんなカイロ at 15:35ザスパ草津

2011年08月28日

ザスパ!連勝ならず・・・(vs 横浜FC)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティック
 あんなカイロです!!

 今日は青空が気持ち良い朝でしたねぇ~
 気持ちまで明るくなって来るように感じますが・・・
 何だかいまいちスッキリしないのは・・・

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がアウェイで「横浜FC」と第26節を戦いました!

 結果は・・・



                 【公式記録】

 2- で ザスパ 敗れてしまいました・・・

 2点目はチョッと余分だったかも・・・

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】(音が出ます)


 【J2:第26節 横浜FC vs 草津】レポート:
立ち上がりを制した横浜FCが狙い通りの崩しとカウンター攻撃で草津を圧倒。8月全勝で4連勝を飾る。

 (J'sGOALニュース:11.08.28)

 1点目も何だかあっさり決められてしまいました・・・



 元ブラジル代表で昨年まで柏にいたフランサには追加点を取られませんでしたが・・・

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.08.27) 
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):
「今日のゲームは、中盤のリズムを精度上げていこうということで、前節できていた部分、そしてできなかった部分を修正して臨んだんですけれども、今日は中盤のミスが非常に多かったことと、ミスからの2点目が決定的でした。それも、前に1本打たれて危ないシーンがあったんで、その部分は学習して次に生かしてもらいたかったんですが、そういったところが相手が1枚上だった。
全体としては、自分たちのリズムをとることができなかった。中盤のところが今日のゲームは大きな鍵だったかなと。うちはそこの精度を高めてやっていくことを狙いとしていますし、まだまだ足りない部分はあると思いますので、トレーニングをやりながら、次の試合で課題に対して(自分たちの実力を)上げるようにやっていきたいと思います」

Q:ハーフタイムにサイドバックを代えましたが、その意図は?
「ボールがサイドに渡ってもなかなか仕掛けていくことができない、上げていきたかったと。それとビハインドになりましたので、推進力を上げていきたいということで、古林を入れました」

Q:DFラインでチャレンジ&カバーのミスで裏を取られることが多かったですが、今日の守備については?
「相手のコンビネーション、ワンツーだったり、オーバーラップしてからの3人目の関わりだったり、そういう部分は後手になって、そういうのは情報としてあっても、ピッチ上で選手たちがどう感じて対応していくかというところになるので、そういった部分は10番(カイオ)、13番(野崎)、25番(藤田祥)という選手のコンビネーションが1枚上手だったかなと。もちろん、試合によっては破られたり、防いだりという繰り返しになりますし、ここはまた次に生かして、課題として修正を掛けられればと思います」
===>>引用ここまで===★

 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.08.27)
★===引用ここから===>>
●松下裕樹選手(草津):
「前がリンコンということもあって、ゾーンで守っていたが、藤田祥人にうまく収められたところで苦しくなった。あそこで、もっと勝っていれば相手の攻撃も減っていたのではないかと思う。失点すると、僕らはボールを動かして攻めるけれども奪われてカウンターの形になるので、なかなか攻撃が作れなくなる。それでも、つなぐサッカーをして追いつくぐらいまでは行きたかった」

●熊林親吾選手(草津):
「立ち上がりうまくいかなくて、そのあと修正して自分たちのペースに持ち込みかけたけど、個々のところで負けていたり、簡単なミスが多すぎたし、そこで横浜FCとの差が出た。横浜FCは誰かがフリーランニングをすれば、その選手を使っている。野崎選手はいろんなフリーランニングをしていたが、その時に横浜FCはちゃんと使っていた。だから、ああいうロングシュートを気持ちよく打てたと思う。逆に、そこがうまく使えなったが、フリーランニングをしている選手を見られなかったということではなく、そこのスキを逃したほうが負けるのだと思う」
===>>引用ここま===★

 ザスパも2連勝としたかったのですが、3連勝と波に乗る横浜FCのその勢いを止められませんでした・・・

 次節は延期されていた第4節になりますが、8月31日(水)19時から、ホームの正田醤油スタジアム群馬に「徳島ヴォルティス」を迎えます!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【FUNKY MONKEY BABYS 「明日へ」】

 ♪ このままじゃいけないってことは
   ボクにだって気付いていたんだ・・・

 ♪ 誰かのせいにして 目をそらしても
   何も変わらないこと分かってた・・・


 ファンモンのPVにはいつも泣かされますね・・・
  


Posted by あんなカイロ at 12:29ザスパ草津

2011年08月22日

イェス!!ザスパ勝利!!(vs 湘南ベルマーレ)

 こんにちは!
 アンナカカイロプラクティク
 あんなカイロです!!

 今日も涼しくなりましたねぇ~
 雨が上がったら、遠くから蝉の声が聞こえてきました・・・
 何だか、行く夏を惜しむように聞こえました・・・
 今週の後半からまた30℃くらいまで気温が上がるようです。
 気温の変化で風邪などひかぬようご注意ください。

 さて、昨日は我らが「ザスパ草津」がホームに「湘南ベルマーレ」を迎えて、第25節を戦いました!

 結果は・・・



                 【公式記録】

 -0 で ザスパ勝利!!

 松下選手の地をはうような無回転のロングシュートがゴールネットに突き刺さり先制!

 ディフェンス陣も18本のシュートを0で抑えました!!

【レーダーチャート/見どころ】




【試合ハイライト】


【J2:第25節 草津 vs 湘南】レポート:
ノーマーク!?草津・松下裕樹の無回転ロング炸裂。湘南は18本のシュートを放つも不発に終わる。

 (J'sGOALニュース:11.08.22)

 6月4日のジェフ戦以来2カ月半ぶりのホームでの勝利となりました!!



 昨日は草津温泉感謝祭記念ユニフォームでの試合でした!!

 副島博志監督記者会見コメント
 (J'sGOALニュース:11.08.21)
★===引用ここから===>>
●副島博志監督(草津):
「前回のホーム戦と鳥取戦で大敗してサポーターに悔しい思いをさせてしまったので今日のホーム戦は何としてもサポーターに勝ちを届けたかった。湘南とは前回のアウェイで0対2と負けていたのでそれも取り返したかった。今日はうちの特徴でもある中盤の構成が復活したことがこの結果につながった。前節のFC東京戦で大きな教訓をもらってあのレベルに追いつくために意識を持ってトレーニングに励んできたが、今日のゲームで少しでも出すことができたと思う。ただ1試合だけではチームの力とはいえないので安定した戦いができるように努力をしていきたい」

Q:リンコン起用の意図と評価を?
「6試合勝てていなかった時は前にボールが収まらずに内容に課題を残していた。今日は雨のあとだったが、ピッチ状態もよくボールも動く状態だったので、リンコンを起用しポストプレーとキープの面でストロングポイントを活かしたかった。全体的には役割を果たしてくれた。追加点を決めるチャンスもあったがシュートを打つところまで顔を出していたので今後はやってくれるだろう」
===>>引用ここまで===★

 試合終了後の各選手コメント
 (J'sGOALニュース:11.08.21)
★===引用ここから===>>
●櫻田和樹選手(草津):
「FC東京に完敗してクマさん(熊林)とマツさん(松下)とこの1週間しっかり話しをして湘南戦の準備を積んできた。今日は積極的にプレーすることとチームのレベルを上げることを意識してピッチに出た。いつもよりもボールを回すことができてうちらしいサッカーができたと思う」

●御厨貴文選手(草津):
「前節はラインを上げる時にバランスが崩れたりしてしまったので90分間ラインをキープするように心掛けた。バイタルまでボールを運ばれるときもあったが、そのあとはみんなで連携してはさむことで落ち着いて対応することができた。この1勝だけではなく連勝することが大切だ」

●小林竜樹選手(草津):
「古巣の湘南相手だった知っている選手も多いし、何をやってくるかわからないので常に集中してプレーした。リンコンが先発だったのでリンコンのポストプレーの裏に走ることと、リンコンの足元のフォローを心掛けていた。湘南は長くいたチームなので勝つことできて本当にうれしかった」

●松下裕樹選手(草津):
「雨の中でのピッチコンデションだったので遠い位置から思い切り打っていった。今季はサクにもゴールで先を越されていたので初ゴールを決めることができてよかった。前回のホーム戦で鳥取に大敗していたので今日は絶対にサポーターに勝利を届けたかった。今日は内容的にもボールを動かせていたし、これをきっかけに勝ち続けたい」
===>>引用ここまで===★

 ゴール前でも惜しいシーンが何回かありましたが、追加点を上げられなかったことは課題ですがやっぱり今は勝つことが大切ですね。
 失点も0で抑えることができました!
 何だかいい感じになって来ましたねぇ~
 次の試合も勝って連勝といきたい所です!!
 FMぐんまのザスパ中継もやっと勝利をもぎ取りました!!

 そして、その次節ですが、第26節は8月27日(土)18時からアウェイで「横浜FC」と対戦します!
 皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!!


 「歩み入る者にやすらぎを 去り行く人にしあわせを」

 あんなカイロでした。

 今日もありがとうございました。


 今日のおまけ・・・(音が出ます)
【勝利の草津節(湘南戦)】

 オォ~ 草津ぅ~! ハイ ハイ ハイ ハイ !!
  


Posted by あんなカイロ at 18:14ザスパ草津